この記事を書いてる人: 
tea

Sony α7III(ilce-7m3)を購入しましたので、おすすめのレンズについてまとめてみました。これから挙げるレンズは、私が実際に使っているレンズや、これから使ってみたいレンズを含めてご紹介していきたいと思います。

Sony α7シリーズは初代から愛用しているカメラです。私自身もレンズについて相当な時間をかけて調べました。これからおすすめするレンズをご覧いただくと、レンズ選びについて詳しく知ることができるハズです。

Sony α7IIIとFE 12-24mm F4 G
Sony α7IIIとFE 12-24mm F4 G ©

また、Sony α7IIIに関する外観やアクセサリーについてはこちらをご覧ください。

アクセサリーについて
α7IIIを購入したら一緒におすすめしたいアイテムや付属品のまとめ
外観についてのレビュー
Sony α7III(A7M3)のレビュー。外観の写真と各ボタン・背面液晶・外部入出力端子について

それではレンズについて、まとめていきます!

Ads

目次

画質と便利さを両立したレンズ FE 24-105mm F4G

まず最初にオススメしたいのがFE 24-105mm F4 Gという標準ズームレンズです。普段使いや旅行などで持ち出せる活用シーンが多いレンズです。

日常でよく使うアングルと画質のバランスが良く、オートフォーカスなどの口コミ評価が良いのでおすすめです。

気になるのは値段ですが、もう少し価格を安く抑えたい方にはFE 24-70mm F4 Gや、後半で説明する他メーカーレンズの活用をおすすめします。画質を重視したい方にはFE 24-70mm F2.8 GMをおすすめします。

また、荷物を軽くしたい方にはFE 24-240mmがおすすめです。

暗いシーンやボケ味を楽しめる FE 50mm F1.8

おっとっと | Sony α7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

続いてオススメなのがFE 50mm F1.8という単焦点レンズです。ボケ味を活かした写真を楽しんだり、夜景を手持ち撮影で気軽に楽しむことができます。

価格が安く、次に買うレンズとしてもオススメです。

また、同系統のレンズとしてFE 55mm F1.8 ZAや、滑らかなボケ味について口コミ評価が高いFE 50mm F1.4 ZAがあります。

FE 55mm F1.8はFE 50mm F1.8と同じように小柄なレンズでありながら、レンズの写りに定評があります。私も実際に使用しています。

お散歩やコンパクトに撮影を楽しめる FE 28mm F2とFE 35mm F2.8

Sony α7IIIを気軽に持ち出したくなる、小さくてコンパクトなレンズはFE 35mm F2.8FE 28mm F2がおすすめです。

特に、下記で紹介するFE 28mm F2というレンズは、コンバーターレンズと呼ばれるレンズ前面に装着できる製品を使用すると、魚眼レンズや超広角レンズに変更する事ができるので色んな雰囲気を気軽に楽しむことができます。

花の撮影やポートレートにおすすめの FE 90mm F2.8 Macro

Octopus tail   |  α7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

続いて、花や小物を撮影したり、ポートレート(人物)や少し遠くにいるお子さんを撮るのにオススメなのがFE 90mm F2.8 Macroという単焦点マクロレンズです。

私も実際に花の撮影や子供の撮影で使用していますが、オートフォーカスが速いレンズなので、走ってるお子さんを捉える事ができます。きめ細かい写りをするレンズですので、撮っていて気持ちが良くなる1本です。

マクロレンズは、価格を抑えた小柄なマクロレンズとして人気のFE 50mm F2.8 Macroもあります。コンパクトなレンズで花の撮影を楽しみたい方はこちらがオススメです。

迫力感ある写真を楽しめる FE 12-24mm F4 G

Spring Light 04745 | Sony a7R2 + SONY FE 12-24mm F4 G

手前から奥まで迫力のある写真を1枚に収めたい方におすすめなのがFE 12-24mm F4 Gという超広角ズームレンズです。

こちらは風景写真からポートレートまで気軽に持ち運べるコンパクトな重量のレンズとなっています。

Sonyの超広角レンズは小型で軽量のFE 16-35mm F4 ZAや、画質を重視したFE 16-35mm F2.8 GMなどがあります。

遠い被写体を捉えたり奥行き感を楽しめる FE 70-200mm F4 G

やや遠い位置にある人物や動物を撮影したり、ボケを楽しみたい方にはFE 70-200mm F4 Gがおすすめです。

より遠くのものを撮影したい方には、FE 100-400mmGMや、価格が抑えられたFE 70-300mmがおすすめです。

ポートレートにおすすめのレンズ

α7IIIでおすすめのポートレートレンズはこちらです。Sonyのレンズはボケ味の評価が高いものが揃っています。背景をぼかして浮き上がるような人物撮影を楽しむことができます。

α7IIIでオールドレンズを楽しむなら HELIOS 2/58

Sony α7IIIでは、フィルムカメラ時代のレンズ(オールドレンズ)を使って写真を楽しむことができます。

Sony α7IIIでフィルムカメラのような懐かしい写りを楽しみたい方にはヘリオスの58mm F2がおすすめです。

こちらはオールドレンズの中でも安い価格帯でありながら、フィルムっぽさを楽しめるレンズです。オールドレンズを初めて使う方にも気軽に楽しめる1本となっています。

α7IIIで写ルンですの雰囲気を楽しめるUtulens

GIZMON Utulens 02340 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02340 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

Sony α7IIIでフィルムカメラの写ルンですで撮ったような写真を楽しみたい方におすすめなのが、Utulensというレンズです。

こちらは、写ルンですの使用済みカメラから、実際にレンズを取り出して一眼レフ用のレンズとして製品化された商品です。詳しくは以下のレビューをご覧ください。

GIZMON Utulensの実写レビュー 写ルンですの世界観をデジタル一眼レフで楽しむ

α7IIIで他社レンズ資産を活用するには

Sony α7IIIの良いところは、他社メーカーのレンズを使うことができるところです。Sony純正レンズは高価なレンズが多いのですが、他メーカーのレンズを使うことによって、比較的安くレンズを揃える事ができます。

他社メーカーのレンズをSony α7IIIで使うにはマウントアダプターと呼ばれるものをカメラボディとレンズの間に装着します。

他社のレンズを使うにはマウントアダプターが必要になる
他社のレンズを使うにはマウントアダプターが必要になる ©

例えば、CanonのEFレンズをSony α7IIIで使うにはこちらのマウントアダプターがおすすめです。

NikonのレンズをSony α7IIIで使うにはこちらがおすすめです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

Canonのレンズをα7IIIで使う方法について
SonyでCanonレンズを使う方法とマウントアダプターの一覧まとめ
Nikonのレンズをα7IIIで使う方法について
SonyでNikonレンズを使う方法とマウントアダプターの一覧まとめ
Pentaxのレンズをα7IIIで使う方法について
SonyでPentaxレンズを使う方法とマウントアダプターの一覧まとめ

SIGMAやTAMRONのレンズをα7IIIで使ってみよう

CanonやNikon、Pentax、Sonyなどのレンズ以外に、次のようなレンズがあります。Sony純正レンズよりも価格が安い製品が多いので、純正レンズの購入を躊躇している方にはおすすめです。

連写・オートフォーカスについて

他社メーカーのレンズをα7IIIで使用する場合、連写(連続撮影)やオートフォーカスの性能にいては、本来の性能を発揮できない場合があります。

じっくり撮影するシーンでは支障が無いのですが、動きの速いものを撮影する際にはSony純正レンズの検討をおすすめします。

標準ズームレンズ

標準単焦点レンズ

望遠レンズ

超広角レンズ

魚眼レンズ

ポートレート用レンズ

マクロレンズ

上記で挙げたレンズも、Sony α7IIIで使うことができます。サードパーティーレンズと呼ばれているのですが、α7シリーズ用のレンズや、CanonやNikonなどのメーカーに対応したレンズを作っているので、Sony α7IIIに装着して写真撮影を楽しむ事ができます。

レンズを装着するには

α7シリーズ用のレンズ(Eマウントレンズ)が販売されているものは、Sony α7IIIにそのまま装着できます。また、α7シリーズ用のレンズが販売されていないレンズは、前述の項目で説明したようなマウントアダプターを使うと、α7IIIにレンズを装着する事ができます。

サードパーティのレンズを作っているメーカーの例を挙げると、次の通りです。

  • SIGMA(シグマ)
  • TAMRON(タムロン)
  • SAMYANG(サムヤン)
  • KenkoTokina(ケンコートキナー)
  • COSINA・Voigtlander(コシナ・フォクトレンダー)
  • ZEISS(カールツアイス)
  • LAOWA(ラオワ) Venus Optics
  • 中一光学 Zhong Yi Optics

色んなメーカーのレンズがありますので、是非じっくりご検討ください^^

 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を趣味で撮影しています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので、気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

Sony α7IIIでおすすめのレンズ一覧|個性的なレンズで写真を満喫しよう https://photo-tea.com/p/1804/sony-a7iii-lens-osusume/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載