この記事を書いてる人: 
tea

IO DATA(アイオーデータ)製のGV-HDRECを購入したので写真でレビューしたいと思います。GV-HDRECは、ゲーム機やその他のHDMI端子が備わった機器の映像をSDカードに記録できる製品です。

安い価格でありながら、PS3やPS4、Nintendo SwitchやWiiなどのゲームをフルHDでキャプチャーできるオススメの製品です。マイクからの音声入力も可能なので、Youtubeなどでゲーム実況されたい方に人気の高いアイテムです。

Ads

GV-HDRECの見た目と入力端子

GV-HDRECの外観は以下です。本体右側には記録を開始できるボタンや、記録後のデータを消去したり、編集したりできる操作ボタンが備わっています。

GV-HDRECに液晶は備わっていない

前述しましたが、GV-HDRECはSDカードにMP4形式などの映像ファイルを記録することができるフルHDキャプチャーです。

GV-HDRECはSDカードに映像をキャプチャーできる
GV-HDRECはSDカードに映像をキャプチャーできる ©

入力端子はHDMI入力とHDMI出力、更にAV-IN(RCA映像ケーブル)に対応しています。赤白黄色の三色線の映像ケーブルを搭載しているレトロゲーム機でも、映像を記録する事ができます。

GV-HDRECの入力系統
GV-HDRECの入力系統 ©

ゲームをキャプチャーする場合はHDMI端子にゲームの映像端子を接続。さらにGV-HDRECのHDMI出力端子からTVに接続します。製品にはHDMIケーブル1本が付属品として梱包されていますので、改めてHDMIケーブルを購入する必要な無さそうです。

長めのコードが必要でしたら、下記のようなケーブルを用意するのがオススメです。

通常は専用電源コードに繋ぎ、室内でHDMIのキャプチャーを行う用途が想定されています。記録した映像ファイルはGV-HDRECのボタン操作で削除したり、切り取ったりする編集機能が用意されています。

Ads

GV-HDRECには液晶が無い。対策方法は?

気になるのが、GV-HDRECには液晶が備わっていない点です。

GV-HDRECに液晶は備わっていない
GV-HDRECに液晶は備わっていない ©

前述したとおり、GV-HDRECは、ゲームなどの映像を記録することを想定した製品なので、GV-HDRECから出力される映像をTVに映し出す事でゲームをしたり、キャプチャーした映像を本体のボタンから編集する事ができるようになっています。ですが、どうしても外部液晶を使いたい場合には以下の製品を使うと良さそうです。

上記の製品はラズベリーパイという小型のPC用に販売されている液晶です。値段はかなり安いので、室内で映像を確認したい場合はこちらでも十分だと思います。私も一つ購入して使っています。3,000円以下で買える安い液晶なので、かなり重宝しています。

自身のブログ
改造:GV-HDRECを液晶付&ポータブル可能な映像キャプチャーにする方法

また、小型のHDMI液晶モニターもネットで売っています。しっかりしたモニターが欲しい方はこちらもオススメです。

 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を趣味で撮影しています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので、気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

GV-HDRECのレビュー。低価格のフルHDMIビデオキャプチャーを試す https://photo-tea.com/p/17/gv-hdrec-review-io-data/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載