このレンズにしか出せない世界観と表現力があります。Venus Optics LAOWA(老蛙)というレンズメーカーから発売されたLAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerは、極上のボケ味と絹のような柔らかいコントラストを生み出すレンズです。まずは作例を何枚かご覧ください。

Rainy season 05796 | Sony A7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 Rainy season 05796 | Sony A7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
season of farewell | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 season of farewell | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©
Sana riv 04855 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 Sana riv 04855 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
story of rapeseed field | α7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 story of rapeseed field | α7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©
next to dark 4940-Edit | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 next to dark 4940-Edit | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©

販売代理店は、株式会社サイトロンジャパンさんが行っておりAmazonから購入が可能です。

突然ですが、私がこれまで撮影した写真がLAOWAさんの製品ページのFeaturesとGalleryそしてFacebookで掲載いただける事になりました。今回はこちらのブログでも実際の撮影例をもとに、LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerの魅力についてご紹介していきます。また、その他のSonyのEマウントレンズについては以下が参考になります。

それではLAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerについて詳しく見ていきたいと思います。

目次

LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerの仕様と特徴

Laowa 105mm F2 Bokeh dreamer レンズ本体
Laowa 105mm F2 Bokeh dreamer レンズ本体 ©

(引用元:Venus Optics)

LAOWA 105mm F/2 Bokeh Dreamer(STF T3.2)は、Sonyのミラーレス一眼レフやCanon、Nikon、PENTAXの一眼レフにそのまま装着できる、フルサイズ対応の大口径標準レンズです。ポートレート撮影だけでなく花の撮影にも最適です。

スポンサーリンク

STFやAPDと同様の技術で滑らかなボケ味を表現

特徴的なのはボケ味です。特殊なレンズ素材「STF(APD)」を搭載しており、一般的なレンズよりも滑らかな背景や玉ボケを楽しむことができます。絞りの値はF2.0となっていますが、STFによって実質的なレンズの明るさはF3.2相当となります。これをF2.0 T3.2と呼んでいます。

更に、絞り羽枚数は14枚と多いのも特徴的です。一般的なポートレートレンズでは9枚から11枚ですから、LAOWA 105mmは非常に拘った作りになっている事が分かります。絞り羽根の枚数が多いと、絞り込んだ時にもキレイな円形を維持できます。

Sony α meeting in Nagoya 02171 | Sony A7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 Sony α meeting in Nagoya 02171 | Sony A7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©

特殊なレンズ素材のSTFはSonyのレンズや富士フィルムにも搭載モデルが存在しており、以下のような名称で呼ばれています。

  • STF (エスティーエフ|Smooth Transfer Focus)

    SonyのαレンズであるSONY 135mm F2.8 T4.5 STF SAL135F28が、STFを搭載し有名となりました。レンズの発売日は2006年のようで、10年以上も前の話になります!現在ではSony Eマウント用のFE 100mm F2.8 T5.6が発売されています。

  • APD (アポダイゼーション・フィルター)

    56mmと扱いやすい画角となっているXF56mmF1.2 R APDがあります。

STFの口径食が気になるものの美しいボケ味

SonyのSTFレンズは、絞り開放でボケの形状が四隅まで真円となり完全無欠な性能を誇っています。これに対して、LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerは口径食が現れます。上記の写真を見ていただいても分かるかと思いますが、ボケの形状がラグビーボール状になっています。この形状のことを口径食と呼んでいます。但し、LAOWA 105mmの絞り値をF5.6まで絞り込むと周辺まで真円ボケとなります。

SonyのSTFレンズは、ボケ味があまりに綺麗なため、CGのような写真が撮れます。一方でLAOWA 105mmは現実味を与えてくれる1本として、上手くバランスが取れたレンズに仕上がっていると感じました。その他、収差やボケ味についての詳しい情報は公式の製品ページが参考になりますのでご覧ください。

LAOWA Camera Lenses
Laowa 105mm f/2 Smooth Trans Focus (STF)

レンズのスペック

それでは続いてLAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerの詳しいスペックを見ていきたいと思います。

仕様 説明
寸法 76 x 98.9mm
重量 746g
フィルター口径 67mm(対応レンズフィルター)
最短撮影距離 0.9mm
最大撮影倍率 0.16倍
絞り F2.0 T3.2(Tとは実質的な絞り値)

中望遠レンズとしては一般的な重量・サイズとなっていますが、金属製となっているため重量がやや重めです。ボケ味に特化したレンズですので、ポートレートや花の撮影が多い方にはおすすめしたいレンズです。

AFに非対応・Exifに非対応

LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerの表現力は独特で、このレンズにしかない個性があります。ところが、その一方で気になる点もあります。それは電子接点を備えてないことです。ピント合わせは、オートフォーカス(AF)に非対応のレンズなので、マニュアルフォーカス(MF)操作となります。また、レンズの焦点距離や絞り値などのExifをカメラ本体に記録することができません。メーカーさんの話では、技術的に難しく電子接点の搭載予定は無いそうです。

日頃からオールドレンズを使って写真撮影を楽しんでいる方には支障が少ないかもしれませんが、初めて電子接点の非搭載レンズを使う方は戸惑うかもしれません。レンズをAF化させる裏技として、Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamerのニコン用レンズをライカマウントに変換後、LM-EA7で装着するという方法もあります。

どうしてもオートフォーカスさせたい場合は、上記2つのマウントアダプターを検討してみる価値があると思います。詳しい使用例は下記の動画が参考になります。

(引用:阿零的攝影日常 【Lens Review】STF vs F1.4 !? Real World Faceoff of Laowa 105mm F2 STF and Nikon 105mm F1.4 ED )

ニコンのAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDとの対決比較レビューも面白い内容となっています。

Laowa 105mm F2は逆光に弱く、解像度は現代的

私がこのレンズにしかないユニークなポイントを、更にもう一つ挙げるとすればオールドレンズを現代仕様に象ったかの様な写りをする点です。

season of farewell | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 season of farewell | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©

上記の写真では、右上に夕日を置いた構図で撮影しています。人物の足元にレンズフレアが発生しました。

LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerは、解像度が高くキメの細かい写りをします。ただし、太陽の逆光状態や強い光に弱いのが特徴です。コントラストが低く淡い印象になりがちで、レンズフレアやゴーストが頻繁に発生します。また、レンズフードを装着して、順光で撮影してもモヤッとした写りとなる事が多いです。

おそらくこれはレンズメーカーさんの本意ではないと思いますが、カメラメーカー純正レンズや、SIGMAやTAMRONなどのサードパーティ・レンズメーカーとは違った個性を持っていて、貴重だと感じます。

通常のレンズであれば、低評価されてしまうデメリットだと思うのですが、オールドレンズが好きな方やアナログ感を大事にされる方でしたら、その表現も含めて芸術的だと評価するかもしれません。賛否が極端に分かれそうなレンズですが、みなさんはどのように感じますでしょうか?

LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerの写真撮影例

冒頭で既に何枚かの写真でご紹介しましたが、LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerの撮影例をご覧ください。私の場合は女性の人物写真(ポートレート)が殆どです。

The Floral Garden 08504 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 The Floral Garden 08504 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
Autumn colors 3716 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 Autumn colors 3716 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
next to dark 4940-Edit | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 next to dark 4940-Edit | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©

通常のレンズであれば、木々や葉などの背景ボケを入れるとざわついたボケとなる事が多いです。ところが、LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerで撮影すると溶けたようにスムースです。

雨上がりの光を求めて 09673 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 雨上がりの光を求めて 09673 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©

木々や葉っぱを積極的に前ボケ&後ボケとして取り入れることができます。

Summer inJapan 01098 | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 Summer inJapan 01098 | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
summer time 00188 | Sony a7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 summer time 00188 | Sony a7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©

季節柄を取り入れたポートレートの中でも、桜は難しいシーンではないでしょうか?綺麗に暈すことが難しいシーンも、LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamerでは問題なく滑らかななボケを得ることができます。

season of farewell | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 season of farewell | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©
Sana riv 04866 | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 Sana riv 04866 | Sony a7RII + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
mild day in spring | α7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 mild day in spring | α7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©
GLOWING AUTUMN | Sony A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 GLOWING AUTUMN | Sony A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©
Pokegirl #16 OSU Street | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 Pokegirl #16 OSU Street | A7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©
志摩地中海村 07670 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF
 志摩地中海村 07670 | Sony α7R2 + LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer STF ©
Pokegirl #5 Osu street | α7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer
 Pokegirl #5 Osu street | α7R2 + Laowa 105mm F2 Bokeh Dreamer ©

その他の作例は以下よりご覧いただけます。

LAOWA 105mm F2 Bokeh DreamerのレンズプロテクターやNDフィルター

レンズの全面を保護できるプロテクターのサイズは67mmに対応しています。

スポンサーリンク
 関連する記事