写真撮影でおすすめしたい手袋を、レビューも交えてまとめてみました。

冬場の寒くて手がかじかむ季節に、強い味方になるかと思いますので参考にして頂ければ幸いです。お値段のお手頃な物から本格的な物まであり、風や雪や雨水を通さないなどの機能的な手袋があります。

その他、撮影時に必要なグッズとして、カメラ機材や防寒対策アイテムも別の記事で紹介していますのでご覧ください。

過去の記事
雪山や冬の撮影でカメラ初心者が揃えたい防寒対策グッズや服装のまとめ

Sony a7 | DSC06480 (樹氷と朝日 茶臼山高原)
 Sony a7 | DSC06480 (樹氷と朝日 茶臼山高原)  photo by tea ©

目次

冬場の撮影に便利な手袋

まずご紹介したいのが、こちらのMATINマルチシューティングクラブです。カメラ操作を行いたい時に、指を出し入れできる手袋となっています。

実際に私も手袋を装着してみました。

上記の画像のように親指とそれ以外の指(人指し指・薬指・中指・小指)が独立していますので、親指だけ手袋から取り出す事も可能になっています。

こちらはミトン型と呼ばれている形状の手袋なのですが、通常の手袋のような形状がお好みでしたら次のような物がおすすめです。

スポンサーリンク

雪の降る環境では防水性能を備えた手袋

先ほどご紹介した手袋は、カメラ操作性を重視した手袋となっています。操作性に重点を置いている分、防寒性能や防水性能は低めです。平野部の撮影では問題無いのですが、雪が降るシーンでは以下のような物がオススメです。

特に雪山などの撮影で手元が濡れてしまうシーンでは、防水性能がしっかりとしていないと手袋自体が濡れてしまう恐れもあります。操作性は先ほどご紹介した物よりも下がってしまいますが、長時間寒い環境にいても安心感が高いかと思います。

最強の手袋はThe Heat Company

前述まででご紹介した手袋のように、形状に応じて雪や雨に不向きであったり、カメラ操作がしずらいケースもある事が分かりました。ただし、海外ではこれらの弱点をカバーした物が販売されています。それがThe Heat Company製の手袋です。

撮影を考えている場所や天候に応じて検討してみてください^^

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

カメラ撮影でおすすめの手袋まとめ https://photo-tea.com/p/1801/huyu-camera-tebukuro-osusume/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について