この記事を書いてる人: 
tea

ソニーのミラーレス一眼レフカメラSony α7シリーズやSony α9シリーズでキャノンのレンズを使う方法について分かりやすくまとめました。

CanonレンズをSonyのカメラに装着したいけど、何を選んだら良いのか分からない!という方の参考になりましたら幸いです。また、Nikonレンズを使いたい方は別の記事をご覧ください。

α7RIIにMC-11とTAMRON 15-30mm F2.8を装着した例
α7RIIにMC-11とTAMRON 15-30mm F2.8を装着した例 ©

Ads

目次

キャノンレンズを使うにはマウントアダプターが必要になる

Sonyのミラーレス一眼レフカメラで、キャノンのレンズを使うには、マウントアダプターと呼ばれるパーツを使います。マウントアダプターとはカメラとレンズの間に装着して使用できる、リングのような形状をしている製品です。

Canonのレンズが使えるようになるマウントアダプターは以下のような製品があります。

Canon EFレンズを使用される場合は、上記で1番目にご紹介したSIGMA MC-11が信頼性高くてオススメだと思います。

価格を安く抑えてマニュアルフォーカスを主に使用される撮影でしたら、2つ目と3つ目にご紹介したCommliteのEF-NEXがおすすめです。

私の場合は、風景写真の撮影でSIGMAのMC-11を利用しています。

Emerald Blue | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

TAMRON製のレンズやSIGMA製のレンズも使うことができますので、ソニーやキャノンの純正レンズが高いとお悩みの方にとっては、嬉しいポイントではないでしょうか?

キャノンのオールドレンズを使えるマウントアダプターはあるの?

キャノンFDレンズと呼ばれるオールドレンズを使いたい場合は、以下のマウントアダプターがおすすめです。

MC-11のオートフォーカスの性能はどうなの?

オートフォーカスの追従性については、さすがに純正カメラボディほどの快適さはありませんが、動きの少ない被写体を捉えるには十分な性能です。望遠レンズやマクロレンズなどでは、更にオートフォーカス性能が落ちる傾向のようです。

例えば、下記の動画はマウントアダプターMC-11とSIGMA 35mm F1.4 DG HSMを使用した例です。

(引用元:youtube | dcfever hk)

SIGMA 35mm F1.4 DG HSMとMC-11の組み合わせはなかなか快適なようです。その他にCANON EF 70-200mm F2.8L IS II USMやCANON EF24-70mm F2.8L II USMといった代表的なEFレンズでも、そこそこ使えるようですが、予めYoutubeなどで操作感を下調べされるのがオススメです。

その他にマウントアダプターは以下の記事の中で紹介するような製品があります。

過去のブログ
Sony α7RIIのレビュー。1年半ポートレートや風景写真で使った使用感想

対応しているSonyのカメラ

上記で紹介したマウントアダプターは以下のようなカメラに対応しています。

カメラのシリーズ名 モデル名
Sony α5000シリーズ α5000、α5100
Sony α6000シリーズ α6000、α6300、α6500
Sony NEXシリーズ NEX-3、NEX-5、NEX-7

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

カメラのシリーズ名 モデル名
Sony α7シリーズ α7、α7R、α7S、α7II、α7RII、α7SII
Sony α9シリーズ α9

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

また、α7RIIα7RIII、そしてα9などのカメラが人気です。

Ads
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を撮影しています。その他の趣味は音楽制作/メダカの鑑賞/web。撮影や写真掲載・寄稿等のご依頼もお待ちしてます。お問い合わせは以下のフォームまたはSNSよりお願い致します。

 お問い合わせ

 撮影のご依頼

 レビューのご依頼

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 個別レクチャー

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

SonyでCanonレンズを使う方法とマウントアダプターの一覧まとめ - TPB
https://photo-tea.com/p/17/sony-camera-canon-lens-tsukau/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載