愛知県やその周辺で見られる彼岸花が綺麗な場所をまとめました。

彼岸花の開花時期は9月中旬です。特に半田市の矢勝川にあるごんぎつねの里や、豊田市の逢妻女川はおすすめです。どちらも彼岸花で一面真っ赤になりますが、ボランティアの方々が地道に彼岸花を植えて作られた風景だそうで、これからもこれらの場所を大切に見守りたいですね。

目次

彼岸花スポットまとめ

愛知県やその周辺で彼岸花が綺麗なスポットはこちらです。

半田市の矢勝川「ごんぎつねの里」の彼岸花

Blue sky | α7RII + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
 Blue sky | α7RII + SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE  photo by tea ©

愛知県で最も有名な場所です。まずは半田市のごんぎつねの里から一枚ご紹介したいと思います。びっしりと咲いた彼岸花の散歩道を多くの観光客が歩きます。夏から秋に変わるこの季節、空がとても澄んでいて深い青色に。空と彼岸花が共鳴しているかのようです。こちらは魚眼レンズで撮影してみました^^

ごんぎつねの里の場所はこちら。

 ごんぎつねの里の地図をブラウザまたはアプリで開く

新美南吉記念館から矢勝川に向かって歩いていきます。新美南吉記念館までは半田市役所発のシャトルバスで移動します。

スポンサーリンク

豊田市の逢妻女川の彼岸花

Promenade of parent and child | Nikon D7000 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
 Promenade of parent and child | Nikon D7000 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED  photo by tea ©

2枚目は豊田市の逢妻女川の写真です。一眼レフを始めてからよく通っているのがこの場所です。有名なごんぎつねの里よりも人の混雑があまりないので、ゆっくり彼岸花を楽しみたい方にはオススメ・スポットです(^ ^)

逢妻女川の彼岸花の場所はこちら。

 逢妻女川の彼岸花の地図をブラウザまたはアプリで開く

近くに無料の臨時駐車場が用意されています。

岡崎市の乙川の彼岸花

こちらはあまり知られていないのですが、岡崎市の岡崎城から竜美ヶ丘会館周辺で咲いている彼岸花も綺麗です。

 岡崎市の彼岸花の地図をブラウザまたはアプリで開く

 岡崎市の彼岸花の地図をブラウザまたはアプリで開く

岐阜県海津市の津屋川

こちらは岐阜県ですが、愛知県からも近い場所にありますのでご紹介したいと思います。土手に沢山の彼岸花が咲いており、水鏡になっている光景が素敵な場所です。

津屋川 02030 | Sony α7III + SONY FE 70-200mm F4 G OSS
 津屋川 02030 | Sony α7III + SONY FE 70-200mm F4 G OSS  photo by tea ©
津屋川 02076 | Sony A7M3 + SONY FE 70-200mm F4 G OSS
 津屋川 02076 | Sony A7M3 + SONY FE 70-200mm F4 G OSS  photo by tea ©

津屋川についてはこちらの記事が参考になります。

津屋川堤防の彼岸花の見頃はいつ?駐車場や最寄り駅について

彼岸花の撮影方法について

撮影方法のコツについては別の記事でまとめていますので、そちらも参考にしてください^^

彼岸花(曼珠沙華)を綺麗に撮影する方法まとめ。初秋の写真を楽しむテクニックは花言葉にある?

その他に、こちらの本もおすすめです。

スポンサーリンク
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 記事名とURLをコピーする

愛知県の彼岸花で有名なスポットまとめ。矢勝川ごんぎつねの里や逢妻女川など https://photo-tea.com/p/aichi-licoris-spot/

 関連する記事
 作例掲載