この記事を書いてる人: 
tea

小さくてかわいいCanon EOS Kiss Mに使えるオススメのSDカードについて書きたいと思います。Kiss MにおすすめのSDカードは、こちらの32GBのカードです。

東芝製で国産のSDカードということもあって、安心感が高めです。また、旅行先の写真などでも沢山の枚数を撮ることができるので、コストパフォーマンスも良いです。

一度にあまり多くの枚数を撮らないという方には、こちらの16GBのSDカードが安くておすすめです。

こちらは最初に紹介したSDカードと比べて、半分の撮影枚数が保存できるものです。

今回はKiss Mに使える口コミ評価も高いSDカードをご紹介しました。どのSDカードを買ったらよいか分からないときの参考になりましたら嬉しいです。

カメラを使うシーンに応じて、使いやすいSDカードをご検討ください。

目次

SDカードのデータをパソコンに保存するには

撮影した写真や動画ファイルをパソコンに保存するにはSDカードリーダーが必要になります。SDカードリーダーはこちらがおすすめです。

パソコンの転送のみで大丈夫という方には以下が安くておすすめです。

カメラを購入したら予め揃えておきましょう。

スポンサーリンク

他に準備した方が良い物ってある?

Canon EOS Kiss Mを購入した時には、キズから液晶を守ってくれる保護フィルムを買っておくと安心です。

また、見た目のオシャレ度がアップするジャケットもおすすめです。

その他にも、以下の記事で紹介しているようなKissM専用のケースがあります。

Canon EOS Kiss Mにおすすめのケースについてまとめてみました

Kiss Mを保管するにはどうしたら良いの?

カメラを保管するには湿気から守ってくれるドライボックス(除湿ケース)が安くて手軽なのでおすすめです。

Canon EOS Kiss Mの詳しい保管方法についてはこちらをご覧ください。

カメラやレンズの保管方法を簡単に解説します。初心者でもできる湿気・カビ・埃対策について

カメラを購入したときに、何を揃えれば良いか迷ったときの参考にしてください。

Kiss Mでフィルムのような写真を楽しむ

Kiss Mでは、ノスタルジックでおしゃれな写真を楽しむこともできます。フィルム時代に発売されたレンズや、写ルンですのレンズを上手く利用すると、今までとはちょっぴり違った世界観を味わえます。

キャノンEOS MやkissMでオールドレンズを使う方法とおすすめのレンズについて

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

Canon EOS Kiss MにおすすめのSDカードやアクセサリーについてまとめました https://photo-tea.com/p/1804/canon-eos-kiss-m-sd-card/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 プロフィール

 ポートフォリオ