DJI OSMO Pocketで広角レンズに変換するアクセサリーが発売されていましたので、早速Amazonで予約してみました。到着は3月末から4月上旬になる予定だそうです。これまでは撮影の工夫が必要でした。広い範囲が気軽に撮影できるのは嬉しいですね!

DJI OSMO Pocketでは、カメラ本体のレンズがズームレンズではありません。動画撮影では、撮影者自身が近づいたり、撮影したいものから離れて撮影するなどの工夫が必要でした。

ただ、スローモーション撮影では、強制的に望遠モードとなってしまうので、これを利用して遠くを撮影したりする事は可能なのですが、DJI OSMO Pocketで広い範囲を動画撮影するのは難しかったです。

こちらの動画のように、歩きながら動画撮影してみると、もう少し広い範囲が映ると良いなと思っていました。

一般的な動画撮影では、広角のレンズで撮影すると、ブレを抑えた滑らかな映像を撮影しやすくなりますので、今後DJI OSMO Pocketを楽しめるシーンが増えそうです。

徐々にDJI OSMO Pocketのアクセサリーが充実してきていますので、今後の撮影が楽しみです!その他のアクセアリーについてはこちらをご覧ください。

オズモポケットで揃えておきたいアクセサリー
DJI Osmo Pocketでおすすめのアクセサリーを徹底解説します

スポンサーリンク
 関連する記事