この記事を書いてる人: 
tea

写ルンですの世界観をデジタル一眼レフで楽しめるGIZMON Utulens(ギズモン・ウツレンズ)を購入しましたので、外観や撮影した写真で使用感想をレビューしてみたいと思います。

GIZMON Utulens 02312 | Sony a7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

Youtubeの動画も用意しましたので、宜しければこちらもご覧ください。

Ads

GIZMON Utulensってなに?

GIZMON Utulensは、フィルムカメラの「写ルンです」の使用済みレンズを再利用し、ミラーレス一眼レフカメラ用のレンズとして製品化されたものです。これまで、フィルムでしか味わえなかった写ルンですの独特な雰囲気を、ぐっと身近に気軽に楽しむ事ができるユニークな1本になりそうです^^

GIZMON Utulens 02321 | Sony α7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

ミラーレス一眼のSony α7RIISony NEX-3に装着してみました(^^)後半でもご紹介しますが、私の撮影例はこんな感じになりました。

GIZMON Utulens 02340 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02340 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02338 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02338 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02333 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02333 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02274 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02274 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02273 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02273 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02297 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02297 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02196 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02196 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
hard work 02366 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 hard work 02366 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
hard work 02369 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 hard work 02369 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02363 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02363 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02357 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02357 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02350 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02350 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

どこで購入できるの?

GIZMON Utulensは、ギズモショップさんで購入することができます。

ギズモショップ
GIZMON Utulens
「写ルンです」の持つ魅力的な描写を、各種ミラーレスカメラでも楽しむことができる、薄くて軽いパンケーキレンズです。マイクロフォーサーズ、Eマウント、XFマウント、EOS Mマウント、Nikon1マウントを用意していますので、殆どのミラーレスカメラで使用することができます。

 マウントってなに?

ギズモンショップさんで「GIZMON Utulens」を購入する際には、お使いのカメラに合ったマウントアダプタータイプを選ぶことになります。ですが、どれを選んだらいいのか分からない時は以下の表を参考にしてください。

カメラメーカーマウントアダプタータイプ
キャノンEOS Mマウント
ニコンニコン1マウント
ソニーEマウント
オリンパスとパナソニック(Lumix)マイクロフォーサーズ
富士フィルムXFマウント

対応しているのはミラーレスのカメラのみとなってます。また後半では対応しているカメラの表も用意していますので、詳しく確認したい方はそちらもぜひご覧ください^^

…それにしても、Utulens(うつレンズ)って「写ルンです」から名前の響きを真似たんでしょうか?名前の由来が気になります^^ 今回は、使用例と撮影例を交えてレビューしてみたいと思います。

目次

製品の外観レビュー

まずは開封した様子です。GIZMON Utulensを注文すると可愛らしいケースで送られてきました。

GIZMON Utulens 02312 | Sony a7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

レンズの表面に貼ることができるシールも同封されており、見た目もドレスアップできるようになっています。シールの中に、写るんです風のラベルも含まれていますね(笑)

GIZMON Utulens 02317 | Sony a7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

レンズ本体の表面は、マットな風合いのプラスチック素材で出来ており、非常に薄いレンズとなっています。周辺はマウントアダプターが金属製という事もあって、埃も入り込まずしっかりとした印象です。

GIZMON Utulens 02303 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
GIZMON Utulens 02306 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

少し残念だったのが、前後のレンズキャップが付属していない事でした。また、レンズプロテクターは装着できません(溝がないんです)。

GIZMON Utulens 02305 | Sony α7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

気になる方は、キャップを予め入手しておくと良さそうです。フィルター口径は49mmの製品がそのまま使用できます。

製品はマウントアダプターとレンズ本体で別れており、この2つを装着して使用します。後半で解説しますが、ライカレンズも装着できますよ!

GIZMON Utulens 02307 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

こちらはマウントアダプターに備わっている機能ですが、付属の六角レンチでレンズの傾きを調整する事もできるようになっています。

GIZMON Utulens 02309 | Sony a7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
GIZMON Utulens 02311 | Sony a7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

カメラに装着してみた

GIZMON Utulensを実際にカメラへ装着してみました。見た目はパンケーキレンズで、持ち運びがとっても楽です。

GIZMON Utulens 02321 | Sony α7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
GIZMON Utulens 02322 | Sony a7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
GIZMON Utulens 02324 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
 レンズ無しレリーズの設定

撮影時にシャッターが切れない場合は、カメラの設定の中でレンズ無しレリーズを許可する設定を行ってから撮影をしてみましょう。

GIZMON Utulensの仕様

GIZMON Utulensの大まかな仕様はこちら。

仕様項目 情報
焦点距離 32mm
絞り値 F16

カメラに手ぶれ補正が内蔵されているモデルでは、「手動手ぶれ補正」を有効にしておきましょう。焦点距離は32mmに設定しておくと良さそうです(設定している様子はYoutube動画を参照)。

また、1m以下の近くの被写体にピントを合わせようとすると、ピントを合わせられないようです。そこで、レンズのプラスチック部分を回して前面に繰り出すと、多少はピンとが合うようになるようです。回しすぎるとレンズがポロッと落ちるので注意が必要になります(^^;)

ライカL39マウントアダプターが付いてきた

これは予想外だったのですが、送られてきたレンズの中身は、

  • ライカL39スクリューマウント → Sony Eマウントの変換アダプタ
  • 写ルンですレンズ本体

という構成になっていました。

GIZMON Utulens 02307 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

…これ、ライカ沼にもハマりましょう!ってメッセージですねw ギズモショップさん、とっても粋な計らいだと思いました(笑)

どういう事なのか詳しく説明すると、GIZMON Utulensは、レンズのパーツとして以下のような製品が含まれています。

つまり、こんな応用もできます。

  • ライカのオールドレンズが使用できる(ライカレンズが必要)

    写ルンですのレンズ以外にも、ライカL39マウントのレンズを使用する事ができます。

  • 他メーカーのカメラでも使い回しできる(アダプターが必要)

    ライカL39に対応したマウントアダプターを新たに購入すれば、他メーカーのミラーレス一眼レフカメラでも写ルンですのレンズを使用できます。

  • オートフォーカスが使える(SonyのカメラとLM-EA7の使用時)

    ソニーのミラーレスα7やα9などでは、マウントアダプターのLM-EA7を使用すると、Utulensをオートフォーカス可能なレンズとして使用する事ができます。

特に、ライカL39のレンズが使用できるのは嬉しいですね!ライカは個性のあるレンズが沢山存在しますので、近々そちらも使ってみたいです(^o^)

Ads

逆光で撮影するとフレアは入るの?

GIZMON Utulensは逆光にかなり弱いレンズです。太陽にレンズを向けると、フレアのような柔らかい光が入り込みます。冒頭でも載せましたが、光を入れた時と、そうでない時の様子が分かるものを用意しましたので、ご覧ください。

カメラのファインダーを覗いているだけで、写ルンですの雰囲気を味わう事ができて、オールドレンズ好きの方にはたまらないレンズだと思いました!

ストロボを工夫してレトロな写真を撮る

写ルンですと聞くと、フラッシュを炊いた写真が好きです。独特なレトロ感を醸していて素敵ですよね!

GIZMON Utulensはレンズの絞り値がF16となっており、暗い撮影シーンでは特にブレやすくて、撮影が難しい場面が多くなります。そこで、室内の撮影や夕暮れの撮影ではストロボを使うのがオススメです。この辺りは、フィルムカメラの写るんですの使用方法と同じような感覚で楽しんでいくと面白いかもしれませんね。

また、撮影の前にストロボを一工夫してみました。

GIZMON Utulens 02327 | Sony α7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
 GIZMON Utulens 02327 | Sony α7RII + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02328 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
 GIZMON Utulens 02328 | Sony α7R2 + SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS  photo by tea ©

ストロボの発光する箇所をアルミホイルで覆っておきました。これは持論になりますが、最近のストロボは、広い範囲に光が広がるようになっています。綺麗に撮影するためには必要な性能なのですが、今回はレトロ感を出すために、ストロボの周辺を包むように塞いでみました。

ストロボをアルミホイルで覆った結果はこちらです。

僅かに撮影写真の周りが暗くなり、ノスタルジーな雰囲気の写真になりました!

アルミホイルの覆い方次第で結果が変わってしまいますが、100均で売っている断熱シートやペットボトルケースを素材にして、自作できますので、宜しければお試しください^^

 ご注意

ストロボの発光部に布やビニールなどの燃えやすい素材を近づけると、焦げる危険性があります。覆う素材は発光部からできるだけ離すなどの注意をしてください。自作はあくまで自己責任でお願いします。

また一眼レフのストロボでは以下のようなアイテムも便利です。

ほこりがカメラに写り込む時はどうしたら良いの?

そういえば、一つ気になる事がありました。このレンズを付けて撮影すると、普段気づかなかった埃が写真に沢山写り込みます(^^;)

GIZMON Utulens 02335 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02335 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

上の写真では、赤い枠の中に埃(センサーダスト)が写り込んでしまいました。一般的に、カメラの撮影ではレンズの絞り値が大きいと埃が目立つようになります。GIZMON UtulensはF16というかなり大きい値のレンズ。巷のレンズはF3.5からF5.6のものが一般的です。

もし、ホコリが気になる場合は、下記のようなブロワーやぺったん棒を購入して、事前にカメラの中の埃を取り払っておくと良さそうです。

撮影作例

最後にGIZMON Utulensで撮影した写真をご覧ください。撮影カメラ機材はSony α7RIIです。

GIZMON Utulens 02340 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02340 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02339 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02339 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02338 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02338 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02336 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02336 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02335 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02335 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
GIZMON Utulens 02333 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 GIZMON Utulens 02333 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

youtubeの中でもご紹介しましたが、GIZMON Utulensはコントラストが低くて優しい写りをするようです。今回は、撮影後にLightroomでLOMOを意識したフィルム風仕上げでレタッチしてみました^^

スマホでフィルム風に加工したい方はPOMELOやVSCOなどで、よりフィルム風にするのも面白そうですね^^

雨の中の写真は、先ほどご紹介したハニカムグリッドを装着して撮影した作例となります。

The day before the typhoon 02274 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02274 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02273 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02273 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02297 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02297 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02196 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02196 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02293 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02293 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02292 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02292 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02286 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02286 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02277 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02277 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
The day before the typhoon 02275 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 The day before the typhoon 02275 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

ブレやすく、現代のレンズに比べると曖昧な表現で楽しんでみるのも良さそうです。リアルな生活感を映し撮るのにもぴったりかもしれません。

hard work 02366 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 hard work 02366 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
hard work 02369 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 hard work 02369 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

カメラがコンパクトで軽くなるので、スナップ撮影も楽しくなりますね^^

Old street 02346 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02346 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02347 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02347 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02348 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02348 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02350 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02350 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02351 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02351 | Sony α7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02352 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02352 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02354 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02354 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02357 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02357 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02358 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02358 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02359 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02359 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02360 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02360 | Sony a7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

少しアングルを変えるだけで、光が入り込んで淡い写りへ変化します。予想できないところがレンズの魅力です。

Old street 02361 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02361 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02362 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02362 | Sony a7RII + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02363 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02363 | Sony A7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©
Old street 02364 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)
 Old street 02364 | Sony α7R2 + GIZMON Utulens 32mm f16 (写ルンです)  photo by tea ©

撮影写真はLightroomで粒状感(ノイズ)を後から加えてみました。数枚撮影してみた感想ですが、どうやらホルガのレンズと似た雰囲気の写真が撮れるようです。

ということで、今回は写ルンですのレンズを移植したレンズ「GIZMON Utulens(ギズモン・うつレンズ)」の撮影例をご紹介しました。デジタルカメラでもフィルムカメラのような写真を楽しむことができますので、機会がございましたらゲットしてみてください。私も海辺古い路地などで気軽に持ち運んでみたいと思います(^^)

対応しているカメラ

GIZMON Utulensは以下のミラーレス・カメラに対応しているようです。残念ながら一眼レフには対応してませんが、殆どのミラーレス一眼レフで使えるようになってるようです。

Nikon 1 シリーズ

Nikon 1はニコンのミラーレス一眼レフカメラです。マウント名はニコン1マウントです。

カメラのシリーズ名 モデル名
Nikon 1 V1シリーズ nikon V1、V2、V3
Nikon 1 J1シリーズ nikon J1、J2、J3、J4、J5
Nikon 1 AW1シリーズ nikon AW1

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

Olympus シリーズ

オリンパスの各種ミーラレス一眼レフです。マウント名はマイクロフォーサーズです。

カメラのシリーズ名 モデル名
Olympus OM-D E-M1シリーズ OM-D E-M1、OM-D E-M1 markII
Olympus PEN Fシリーズ PEN-F
Olympus OM-D E-M5シリーズ OM-D E-M5、OM-D E-M5 markII
Olympus PEN E-Pシリーズ E-P1、E-P2、E-P3、E-P5
Olympus OM-D E-M10シリーズ OM-D E-M10、OM-D E-M10 markII
Olympus PEN Liteシリーズ E-PL1、E-PL1s、E-PL2、E-PL3、E-PL5、E-PL6、E-PL7
Olympus PEN miniシリーズ E-PM1、E-PM2
Olympus PEN AIR01シリーズ A01

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

Panasonic Lumix シリーズ

パナソニックの各種ミラーレス一眼レフです。マウント名はマイクロフォーサーズです。

カメラのシリーズ名 モデル名
LUMIX GHシリーズ DC-GH5、DMC-GH4、DMC-GH3、DMC-GH2、DMC-GH1
LUMIX GXシリーズ DMC-GX8、DMC-GX7MK2、DMC-GX1
LUMIX Gシリーズ DC-G9、DMC-G8、DMC-G7、DMC-G6、DMC-G5、DMC-G3、DMC-G2、DMC-G1、DMC-G10
LUMIX GFシリーズ DC-GF9、DMC-GF7、DMC-GF6、DMC-GF5、DMC-GF3、DMC-GF2、DMC-GF1
LUMIX GMシリーズ DMC-GM5、DMC-GM1S、DMC-GM1

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

FUJIFILM(富士フィルム) シリーズ

富士フィルムの各種ミラーレス一眼レフです。マウント名はXFマウントです。

カメラのシリーズ名 モデル名
Fujifilm X-Proシリーズ X-Pro1、X-Pro2、X-Pro2 Graphite Silver Edition
Fujifilm X-T1シリーズ X-T1、X-T2、X-T2 Graphite Silver Edition
Fujifilm X-T10シリーズ X-T10、X-T20
Fujifilm X-A1シリーズ X-A1、X-A2、X-A3
Fujifilm X-E1シリーズ X-E1、X-E2
Fujifilm X-M1シリーズ X-M1

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

キャノン EOS M シリーズ

EOS MはCanonのミラーレス一眼レフカメラです。マウント名はEOS Mマウントです。

カメラのシリーズ名 モデル名
Canon EOS Mシリーズ EOS M、EOS M2、EOS M3、EOS M10、EOS M5、EOS M6

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

Sony α シリーズ

Sonyの各種ミラーレス一眼レフカメラです。マウント名はEマウントです。

カメラのシリーズ名 モデル名
Sony α5000シリーズ α5000、α5100
Sony α6000シリーズ α6000、α6300、α6500
Sony NEXシリーズ NEX-3、NEX-5、NEX-7

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

カメラのシリーズ名 モデル名
Sony α7シリーズ α7、α7R、α7S、α7II、α7RII、α7SII
Sony α9シリーズ α9

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。

Ads
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を撮影しています。その他の趣味は音楽制作/メダカの鑑賞/web。撮影や写真掲載・寄稿等のご依頼もお待ちしてます。お問い合わせは以下のフォームまたはSNSよりお願い致します。

 お問い合わせ

 撮影のご依頼

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

GIZMON Utulensの実写レビュー 写ルンですの世界観をデジタル一眼レフで楽しむ - TPB
https://photo-tea.com/p/17/gizmon-utulens-review/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載