愛知県名古屋市で開催されたMCバトルの映像を撮影・編集させて頂きました。MCバトルとは、HIP-HOPやテクノなどのBGM(ビート)に合わせて即興でマイクパフォーマンスを行い、ラップの技術を競う音楽イベントです。

MCバトルは戦極MCバトルが若い層を中心に人気なのですが、今回は戦極MCバトルにも出場経験がある方が全国から集結。更に戦極MCバトル 東海予選にも出場された、名古屋を中心に活動するラッパーを含めて、16名の個性的なラッパーが1位を争いました。

スポンサーリンク

目次

ライブ撮影は2台のカメラで映像収録

今回は2台のSONY製ミラーレスカメラを使い撮影をさせて頂きました。

バックステージ側に三脚で固定したカメラを配置。ステージ上のマイク音声や音源を収録しました。また、ステージ内では直接カメラを手持ちで撮影させて頂きました。

撮影した映像は映像編集ソフトで合成・切り替え処理をさせて頂きました。最近の映像編集ソフトでは、複数のカメラの音声を解析し、マルチアングル・カメラデータとして合成する事ができます。分かりやすい例を上げると、最近登場したiPhone11 Proのトリプルカメラを使ったアングル切り替えのような事が、複数のカメラを使って可能になります。

それにしても、iPhone11 Proは凄いですね…!

今年は2台から3台のカメラを使ってインタビュー動画やライブ映像の撮影をさせて頂く機会が増えてきました。

マイクや音源の収録、複数台のカメラ運用など、昨年とはまた違った撮影を経験させて頂き感謝です。現在は他の映像撮影についても話が進行中ですので楽しみです。

MCバトル出演者情報と映像

当日開催されたMCバトルでは、以下の出演者が参戦されました。16名の出場者が1位を争うトーナメント方式となっており、全部で15試合を撮影させていただきました。

その他はVillain&co.さんのYoutubeチャンネルをご覧ください。

今回はMCのバトルでしたが、Hip-hopやクラブと聞くとDJのバトル「DMC JAPAN」も有名です。こちらも縁があれば撮影してみたいなと思いました。

スポンサーリンク
 関連する記事