この記事を書いてる人: 
tea

SIGMA 14mm f1.8 DG HSMが発表されました。写りやレビューが気になって仕方がありません!

CP+を前に、SIGMAから気になるレンズが沢山発表されました!

  • SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art
  • SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
  • SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM Art
  • SIGMA 14mm F1.8 DG HSM Art

いやー凄いレンズがまた4本揃いました。SIGMA 14mm f1.8 DG HSM Artは星の写真を撮影するために重宝されそうですね。

キノコのように生えたレンズ | α7RII + FE 35mm f1.4 ZA
 キノコのように生えたレンズ | α7RII + FE 35mm f1.4 ZA  photo by tea ©

昨年発売にされたSIGMA 20mm f1.4 DG HSMと同様に、暗い環境下でも風景撮影やボケを活かした撮影が楽しめそうなので、早く作例やレビューを見てみたいと思います。

気になるのが解像度、オートフォーカス、逆光耐性、隅やその周辺の解像度などの各性能ですが、果たしてどうなるのか楽しみです。CP+の矢先ということもあって、早い段階で作例やレビューが上がってくるかと思いますので、数週間後を待ちたいと思います(^ ^)

 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景やポートレートを写真撮影しています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください。

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

SIGMA 14mm f1.8 DG HSMが発表。写りやスペック、レビューは? https://photo-tea.com/p/17/sigma-14mm-f18-dg-hsm-art/

Ads
 おすすめ記事
Ads
 作例掲載