愛知県岡崎市にある岡崎城の紅葉とイチョウ(銀杏)の見頃時期と駐車場についてまとめたいと思います。

紅一点
 紅一点  photo by tea ©

岡崎城は、秋になると赤く染まる紅葉と、いちょう並木による黄色い絨毯を楽しむことができます。また、駐車場は岡崎城内に2箇所の駐車スペースがありますので、車でお出かけできる利便性の良い観光スポットです。

目次

駐車場はあるの?

岡崎城には大きな有料駐車場があります。国道一号線沿いに設置されていますので、車で比較的アクセスがしやすい場所です。

 岡崎城の駐車場の地図をブラウザまたはアプリで開く

ですが、上り線側(豊橋から安城方面)からしか侵入できないので注意が必要です。

スポンサーリンク

紅葉やイチョウの見頃時期は?

岡崎城のイチョウや紅葉の見頃は、毎年11月の下旬から12月の初旬となっています。

DSC_3515.jpg
 DSC_3515.jpg  photo by tea ©
DSC_3429.jpg
 DSC_3429.jpg  photo by tea ©

岡崎城や公園内には猫も沢山います(^ω^)

Sony a7 | DSC05367 岡崎市岡崎城銀杏 (okazaki ginkgo)
 Sony a7 | DSC05367 岡崎市岡崎城銀杏 (okazaki ginkgo)  photo by tea ©
Sony a7 | DSC05357 岡崎市岡崎城銀杏 (okazaki ginkgo)
 Sony a7 | DSC05357 岡崎市岡崎城銀杏 (okazaki ginkgo)  photo by tea ©

特に銀杏はとっても綺麗なので、お子さんやご家族でお出かけされてみてはいかがでしょうか?

落ち葉屋さん 3812 | Sony α7R2 + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
 落ち葉屋さん 3812 | Sony α7R2 + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD  photo by tea ©
落ち葉屋さん 3804 | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
 落ち葉屋さん 3804 | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD  photo by tea ©
落ち葉屋さん 3766 | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
 落ち葉屋さん 3766 | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD  photo by tea ©

銀杏並木は、乙川沿いに歩いていくと見える噴水池や藤棚の近くにあります。

撮影の方法やおすすめのレンズは?

Sony a7 | DSC05353 monjack ginkgo
 Sony a7 | DSC05353 monjack ginkgo  photo by tea ©

銀杏や紅葉を楽しむには、広い範囲や一部を写すことができるレンズがあると便利です。

スマホで撮るなら、魚眼レンズやワイドコンバータ、そしてマクロレンズを準備しておくと写真を撮るのが楽しくなりますよ(^▽^)こちらは、スマホに装着していろんな雰囲気を気軽に撮影できちゃうアイテムです。

また、一眼レフで撮影するなら魚眼レンズや超広角ズームレンズ、マクロレンズを使うのがおすすめです。

おすすめのマクロレンズについては、別の記事でまとめていますので、そちらもご覧ください^^

その他、単焦点レンズを使うのもおすすめです。

スポンサーリンク
 関連する記事
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
掲載「より身近な!真似できる!Views投稿者のレンズ選び」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」