NEEWERのライトスタンドが風で簡単に倒れてしまうので、手軽な方法で補強してみました。

Pokégirl #1 pokewall | A7R2 + Loxia 2.8/21
 Pokégirl #1 pokewall | A7R2 + Loxia 2.8/21  photo by tea ©

目次

NEEWERのライトスタンドってなに?

ポートレートでストロボを使う時は、NEEWERのライトスタンドやGoBoxの60cmライトボックス、そしてNissinのAir1とDi700aを使っています。

このライトスタンドとソフトボックスの組み合わせは、とても安価でそこそこ使えるので、撮影時に重宝しています^^

ところが、このライトスタンド、少しの風が吹くだけで簡単に倒れてしまうんです。安くてお手軽なだけに、不安定さは致命的で悩ましい欠点です。

ライトスタンドとソフトボックスは軽量だが、倒れやすい
ライトスタンドとソフトボックスは軽量だが、倒れやすい ©

スポンサーリンク

ライトスタンドの安定性を上げる方法

そこで今回は簡単な補強方法として、ペットボトルを使って、スタンドの安定性を上げてみることにしました。

ペットボトルで補強してみた
ペットボトルで補強してみた ©

ペットボトルの固定方法は至って簡単です。100円均一で売っているゴムで固定するだけです(笑)見た目はかなりかっこ悪いのですが、安定性は多少マシになりました^^

ペットボトルをゴムで縛っているだけw
ペットボトルをゴムで縛っているだけw ©

これまでライトスタンドの横転で、Nissin Di700aを何度も地面に打ち付けていました(これで壊れないのは流石日本製)。そこで、ここも同じく100円均一のクッションで衝撃を和らげてみたいと思います。

ストロボの周りをクッションで巻いてみた
ストロボの周りをクッションで巻いてみた ©

スポンサーリンク
 関連する記事
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
掲載「より身近な!真似できる!Views投稿者のレンズ選び」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」