VILTROX 33mm F1.4 STMは、ミラーレスカメラで使用できる標準単焦点レンズです。EOS M6や、EOS KissMなどのCanon EOS Mマウントのカメラで使用でき、重量は270gと軽量。オートフォーカスにも対応しています。

同様に、少し広い範囲が写せるVILTROX 23mm F1.4がラインアップされています。初めて単焦点を使う方は23mmが使いやすいレンズだと思います。ボケ味を楽しみたい方は、上記でご紹介している33mmがオススメです。

7%オフのクーポン配布中

現在、VILTROX 33mm F1.4 STMと、VILTROX 23mm F1.4 STMをAmazonで購入すると、7%オフとなるクーポンを配布中です。購入時にご利用ください。有効期限は2020年11月30日までとなっていますのでご注意ください。

コピーが上手く出来ない場合は26U4P59Pを入力してください。また、クーポンの適用方法や買い物の手順についてご不明の場合はクーポン適用手順の解説をご覧ください。

目次:VILTROX 33mm F1.4 STMレビュー

VILTROX 23mm F1.4 STMの外観とレンズ装着イメージ

レンズの外観と、カメラに装着した時のイメージを見ていきましょう。23mmと33mmのレンズは見た目では、それほど大きな違いはないのですが、今回はコンパクトな23mmの外観をご紹介していきます。

VILTROX 23mm F1.4の製品 内容物
VILTROX 23mm F1.4の製品 内容物 ©

VILTROX 23mm F1.4のカメラ装着イメージ
VILTROX 23mm F1.4のカメラ装着イメージ ©

VILTROX 23mm F1.4 STMのカメラ装着イメージ
VILTROX 23mm F1.4 STMのカメラ装着イメージ ©

VILTROX 23mm F1.4 STMのカメラ装着イメージ
VILTROX 23mm F1.4 STMのカメラ装着イメージ ©

レンズフードを取り外すと、とてもコンパクトな外観になります。

フードなし
フードなし ©

レンズの後ろ側は電子接点を備えており、キャノンのEOS Mマウント対応カメラでもオートフォーカスが機能します。

レンズ後ろ側
レンズ後ろ側 ©

レンズの絞り・ピントリング
レンズの絞り・ピントリング ©

VILTROX 33mm F1.4 STMの特徴

VILTROX 33mm F1.4 STMは次のような特徴があります。

  • 対応機種:Canon EOS Mマウントのカメラ
  • 焦点距離は33mm、絞りF1.4
  • オートフォーカス対応(電子絞り) STMステッピングモーター
  • レンズ構成:9群10枚
  • HD Nano多層コーティング
  • 精密金属構造
  • USB端子付属。USBケーブルによるファームウェア・アップグレードが可能
  • EXIF情報の記録に対応

23mmのレンズも殆ど同じ機能性をもっています。

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例

VILTROX 33mm F1.4 STMを使った写真撮影例は次のようになります。ボケ味を生かした立体感のある写真をCanon EOS Mシリーズで楽しむことができます。

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例1
VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例1 ©

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例2
VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例2 ©

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例3
VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例3 ©

VILTROX 33mm F1.4では、暗いシーンの撮影でも非常にキレイな写真撮影ができます。

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例4
VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例4 ©

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例5
VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例5 ©

背景をボカしたり、奥行き感を演出できるレンズなのですが、背景とある程度の距離を取ると、しっかりとした描写で撮影できます。

VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例6
VILTROX 33mm F1.4 STMの写真撮影例6 ©

VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例

VILTROX 23mm F1.4 STMを使った写真撮影例は次のようになります。33mmに比べると広い範囲を映し出したり、ボケを生かした写真を楽しむことができます。

VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例1
VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例1 ©

VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例2
VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例2 ©

Canon EOS Mで夜景や玉ボケを楽しむ

単焦点レンズでは、夜景などの暗いシーンでも撮影を行いやすく、背景にピントを合わせると、次のような写真となりますが…。

VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例3
VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例3 ©

手前にピントを合わせると夜景で玉ボケを楽しむことができます。これは単焦点ならではの良い点です!

VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例4
VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例4 ©

VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例5
VILTROX 23mm F1.4 STMの写真撮影例5 ©

VILTROX 33mm F1.4 STMの仕様

仕様 内容
レンズタイプ 単焦点・オートフォーカスレンズ
フィルター口径サイズ 52mm
焦点距離 33mm
絞り F1.4からF16
レンズ 9群10枚
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 40cm(15.7”)から無限大
EXIF情報の記録 対応
手ブレ補正 なし(カメラ側の手ブレ補正を使用)
重量 270g

VILTROX 33mmと23mmが使用できるカメラ

カメラのシリーズ名 モデル名
Canon EOS Mシリーズ EOS M、EOS M2、EOS M3、EOS M10、EOS M5、EOS M6、EOS kiss M

上記の中では、以下のようなカメラがラインナップされています。