10月下旬になって早朝はかなり冷え込んできました。我が家のビオトープはまだ活発ですが、メダカは抱卵をやめて、ホテイアオイの成長は穏やかになりました。それにしてもタニシは器用です。小さいウォーターマッシュルームの葉を渡り歩いていました(^_^;)

朝はヒメタニシが地中に潜る光景が増えてきました。やっぱり寒いんでしょうね。本格的な冬になると姿を消すようです^^; そろそろ睡蓮鉢も冬支度をしなきゃです。

Killifish & Water poppy | Sony α7RII + FE 90mm F2.8 Macro G OSS
 Killifish & Water poppy | Sony α7RII + FE 90mm F2.8 Macro G OSS  photo by tea ©

その他にも水草を育てていますので、詳しくは以下をご覧ください。

スポンサーリンク
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」
 記事名とURLをコピーする

ウォーターマッシュルームが良い感じで育ってきた https://photo-tea.com/p/medaka-water-mashroom-mud-snail/

 関連する記事