もうすぐ冬も近づくというのに、ウォーターマッシュルームとカボンバ(カモンバ)を睡蓮鉢に追加してみました。水温が下がる前にうまく育って欲しいのですが、来年の春頃にどうなっているのか気になるところです(^ ^;)

スポンサーリンク

ウォーターマッシュルームは小鉢に植え替えしてみましたが、カモンバは水中に浮遊させています。カモンバは地中に植えるのが良いそうなので、どこかのタイミングで重りをつけてみようかと思います。

Killifish & Water poppy | Sony α7RII + FE 90mm F2.8 Macro G OSS
 Killifish & Water poppy | Sony α7RII + FE 90mm F2.8 Macro G OSS  photo by tea ©

カモンバは水草の重りが必要

カモンバは地中に根を生やす水草なのですが、そのままだと、ぷかぷかと浮き上がってしまいます。そこで、水草を沈める重りが必要になります。

また100円均一で自作もできますので、よろしければこちらもご覧ください。

水草のおもりを100円均ーで自作してみたよ(簡単な重りの作り方)

その他にも水草を育てていますが、詳しくは以下の記事をご覧ください。

メダカに添えたい水草のおすすめ一覧。Instagramの動画でご紹介します

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

ウォーターマッシュルームとカボンバを睡蓮鉢ビオトープに加えてみた https://photo-tea.com/p/medaka-water-mashroom-cabomba/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について