NikonやCanonの一眼レフやミラーレスなどのデジカメで撮影した写真を、InstagramなどのSNSで簡単にアップする方法について解説します。

具体的には、スマートフォンに対応したSDカードリーダーを使うのがおすすめです。

こちらのSDカードはパソコンで取り込むためのUSBだけでなく、iPhoneやiPadのコネクタであるLightningや、AndroidのコネクタであるmicroUSBに対応しています。

SDカードやmicroSDカードをiPhoneやAndroidのスマートフォンで直接読み込んで、インスタグラムやツイッターなどのSNSにアップしたり、スマートフォンのストレージ(容量)が一杯になってしまった時の対策として便利です。

Wi-Fiで写真をスマホに転送したくない人におすすめ

デジカメの写真を転送する方法としてWi-Fiによる転送も一般的ですが、気になるのがバッテリーの消耗です。SDカードリーダーを使うと、カメラの電池を気にすることなく写真データをスマホに転送できるのは嬉しいですね。Wi-Fiが不安定で接続が切れてしまう際にも有効だと思います。

音楽や自炊本(PDF)をスマホに直接転送するのにも便利

その他にも次のような活用方法があります。

  • 写真や動画のバックアップ
  • 音楽の転送をSDカードからスマホへ直接行う
  • 自炊した本やPDFのデータを素早くスマホへ転送
  • ドローンやTHETAなどにも対応

非常に便利なUSBリーダーですので、機会がありましたらチェックしてみてください。

スポンサーリンク
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」
 記事名とURLをコピーする

デジカメのSDカードをスマホで読み込んでインスタグラムにアップする方法 https://photo-tea.com/p/1805/dejikame-shashin-instagram-upload/

 関連する記事