NikonやCanonの一眼レフやミラーレスなどのデジカメで撮影した写真を、InstagramなどのSNSで簡単にアップする方法について解説します。

具体的には、スマートフォンに対応したSDカードリーダーを使うのがおすすめです。

こちらのSDカードはパソコンで取り込むためのUSBだけでなく、iPhoneやiPadのコネクタであるLightningや、AndroidのコネクタであるmicroUSBに対応しています。

SDカードやmicroSDカードをiPhoneやAndroidのスマートフォンで直接読み込んで、インスタグラムやツイッターなどのSNSにアップしたり、スマートフォンのストレージ(容量)が一杯になってしまった時の対策として便利です。

Wi-Fiで写真をスマホに転送したくない人におすすめ

デジカメの写真を転送する方法としてWi-Fiによる転送も一般的ですが、気になるのがバッテリーの消耗です。SDカードリーダーを使うと、カメラの電池を気にすることなく写真データをスマホに転送できるのは嬉しいですね。Wi-Fiが不安定で接続が切れてしまう際にも有効だと思います。

音楽や自炊本(PDF)をスマホに直接転送するのにも便利

その他にも次のような活用方法があります。

  • 写真や動画のバックアップ
  • 音楽の転送をSDカードからスマホへ直接行う
  • 自炊した本やPDFのデータを素早くスマホへ転送
  • ドローンやTHETAなどにも対応

非常に便利なUSBリーダーですので、機会がありましたらチェックしてみてください。

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

デジカメのSDカードをスマホで読み込んでインスタグラムにアップする方法 https://photo-tea.com/p/1805/dejikame-shashin-instagram-upload/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について