メダカの餌は何を選んだら良いのか?おすすめについて解説します。

メダカは基本的に肉食です。水中を漂うミジンコやボウフラやアカムシなど、口に入るサイズの生き物を好んで食べます。また、卵から産まれたばかりの稚魚は、水中で発生する植物プランクトンの藻を食べると言われています。

ただし、室内や屋外で飼育するときに、これらをすぐ用意するのは簡単ではないですよね(^^;)今回はメダカの餌としてオススメの物を、入手しやすいものから順番にまとめました。

また、メダカの飼育に必要な物については、以下で詳しい内容をまとめていますのでご覧ください。

メダカの初心者が揃えておきたい必要な物を解説します

目次

おすすめは市販製品のメダカ餌

まず最初におすすめなのが、市販されているメダカ用の餌です。10分程度で食べ切れる量を水槽にまきます。私も日頃はこちらを使ってます。

中にはエサの食付きが良いものがあります。値段がちょっと高めですが、こちらの商品もブレンドしています。

稚魚には稚魚用の餌や、粉餌を与える

メダカの稚魚には小さいサイズの餌が売られています。

また下記で解説していますが、大人用の餌をスリ鉢で小さく砕いたものを与えるのもおすすめです。大人用の餌を使うことができるので、大変便利です。

メダカ稚魚の餌の与え方と育て方について解説します

スポンサーリンク

ミジンコを餌として与える

メダカの生きた餌としておすすめなのが、ミジンコです。ミジンコは市販されているものや、自宅で培養することで長期間増やすことができます。

ミジンコを増やそう
ミジンコを増やそう ©

ミジンコの増やし方については、ちらの記事をご覧ください。

ミジンコを増やす方法について解説します。青水で増殖した話

藻をメダカの餌として利用する

水中を漂う藻の集まりが、メダカにとって餌になる事もあるようです。特に卵から孵化(ふか)した直後の稚魚の生存率を上げる時に、藻の集まりであるグリーンウォーターが良いと言われています。

私の場合は、メダカが実際に食べているのか確認できないので、グリーンウォーターを補助的に使っています(^^;)詳しい作り方や入手方法はこちらの記事をご覧ください。

グリーンウォーター(青水)の作り方と活用法について解説します

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

メダカの餌は何が良いの?おすすめを解説します https://photo-tea.com/p/1808/medaka-esa/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について