屋外で防犯目的や、夜間の灯りとして使えるLED人感センサーライトを購入しましたので、レビューしたいと思います。人感センサーライトは名前の通り、人が近づくと点灯するライトのことです。

LED人感センサーライトの設置例
LED人感センサーライトの設置例 ©

発光の様子
発光の様子 ©

今回は実際に取り付けた2種類の製品についてご紹介します。どちらの製品も安い価格設定でありながら、防水対応でソーラーパネルの充電が可能なモデルとなっています。また後半でご紹介するUSB充電可能なモデルは、ソーラー充電が難しい室内や日陰でも使えるのが嬉しいポイントです。

それでは詳しく見ていきましょう。

目次

LEDライトを設置したきっかけ

今回LEDライトを設置しようと思った理由は、庭の荒らし被害でした。

庭や水槽を荒らした犯人の見つけ方・防ぐ方法

暗視カメラによって犯人が特定できましたが、これからの事も考えて防犯対策を行おうと思ったのが経緯です。

トレイルカメラで猫のいたずらを撮影できました

スポンサーリンク

暖かい光で庭や玄関を照らすLEDライト

まずは冒頭の写真でもご紹介したFocondotソーラー充電式LEDライトです。

Focondotソーラー充電式LEDライト
Focondotソーラー充電式LEDライト ©

シンプルな操作ボタン

使い方はとてもシンプルで、黒いボタンを押すと起動します。

黒いボタンが電源オン釦。白い半球体が人感センサー
黒いボタンが電源オン釦。白い半球体が人感センサー ©

裏面と取付方法の例

ライトの裏側は平面になっており、購入時に付属される両面テープを使って壁に貼り付ける事もできます。

LEDライト本体の裏側
LEDライト本体の裏側 ©

私の場合は裏面にマグネットシール(磁石)を貼りました。マグネットシールは100円均一ショップで売られているもので十分です。

LED人感センサーライトの設置例
LED人感センサーライトの設置例 ©

設置例と発光の様子

LEDの光は暖色となっており、人が近づくと温かみのあるライトが点灯します。

人感センサーの感度はとても良く、5mくらいの距離に近づいても反応します。

スポンサーリンク

USB充電とソーラー充電可能なLED人感センサーライト

ソーラーパネル式のLEDセンサーライトは非常に便利なのですが、気になるのが室内や日陰になる場所へ設置した時です。太陽の届かない場所へ配置すると、バッテリーが充電されず継続的にライトが光りません。

そこで便利なのがUSB充電にも対応している人感LEDライトです。

LEDライトの外観と発光の様子

USB充電可能な人感式LEDライト
USB充電可能な人感式LEDライト ©

こちらは白色の光を放ちます。

ソーラーと付属USBで充電可能なLED

ソーラーパネルに加えて、付属のUSBケーブルで充電する事ができます。

ACアダプターの端子。付属のUSBケーブルで充電が可能
ACアダプターの端子。付属のUSBケーブルで充電が可能 ©

充電中はセンサー部分が赤色に点灯し、フル充電になると緑色になるので、充電の様子が分かりやすく親切な設計となっています。

実際に使ってみると、一度の充電で長期間 点灯してくれる事が分かりました。1日に6〜8回ほど点灯する利用シーンで使用した感想なのですが、バッテリーの容量は大きいようです。

動作モードの切り替え

本体の裏側には動作モードのスイッチがあります。

LEDライトの本体裏側
LEDライトの本体裏側 ©

スイッチの動作は手前から順番に、次のようなモードを備えています。

  • 電源オフ

    完全消灯。使わない時や充電中に使います。

  • Aモード

    夜間に自動的に常時点灯。発光は弱め。ライトの明るさはセンサー反応時の発光モードと比べて半分程度になります。

  • Bモード

    人がセンサー反応エリアを通過すると強く発光。センサー領域を離れると弱く点灯し続けます。

  • Cモード

    人がセンサー反応エリアを通過すると強く発光。センサー領域を離れると消灯します。

となっています。私の場合はCモードで使っています。人が近づくと光り、一定時間が経過すると消灯します。BとCモードは常時点灯させたいときに使いましょう。

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

LEDの人感センサーライトのレビュー。ソーラーパネルやUSBで充電可能 https://photo-tea.com/p/1807/led-sensor-light/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について