この記事を書いてる人: 
tea

APS-C専用レンズと、フルサイズ対応レンズの見分け方や判別方法について、カメラ初心者にも分かりやすくまとめました。

APS-C専用のレンズの見分けるには、レンズの商品名称に含まれる記号で判別が可能です。当記事では各レンズメーカー毎の判別方法をまとめました。

APS-Cとフルサイズの違いについてご不明でしたら、まずは以下をご覧ください。

過去の記事
フルサイズ(35mm)とAPS-Cの違いやケラレの注意点について

APS-C専用レンズは、フルサイズ用のレンズに比べると、小型で安価などの良い面もあります。ただし、フルサイズカメラで使うとケラレという現象が問題になる事があります。ケラレについては以下をご覧ください。

過去の記事
ケラレとは?APS-Cのレンズをフルサイズカメラで使うと起こる現象について

Golden apple | Sony α7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
 Golden apple | Sony α7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA  photo by tea ©

目次

Nikon(ニコン)のAPS-C専用レンズの見分け方

DX」という表記が含まれるレンズはAPS-C専用レンズです。

  • (例) AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
  • (例) AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

DXとは、ニコンDXフォーマットと呼ばれるAPS-Cを意味する規格です。

ニコンのフルサイズレンズ

これに対してフルサイズはFXフォーマットと呼ばれています。フルサイズに対応したレンズはDXの表記がありません。

  • (例) AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
  • (例) AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
スポンサーリンク

Canon(キャノン)のAPS-C専用レンズの見分け方

「EF-S」という表記が含まれるレンズはAPS-C専用レンズです。

  • (例) EF-S 24mm F2.8 STM
  • (例) EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS II

キャノンのフルサイズレンズ

これに対してフルサイズに対応したレンズは-Sという表記がありません。

  • (例) EF 28mm F1.8 USM
  • (例) EF 24-105mm F3.5-5.6 IS STM

SONY(ソニー)のEマウントのAPS-C専用レンズの見分け方

E」という表記が含まれるレンズはAPS-C専用レンズです。

  • (例) SONY E 50mm F1.8 OSS SEL50F18
  • (例) SONY E 18-55mm F3.5-5.6 OSS

ソニーのEマウントのフルサイズレンズ

これに対してフルサイズに対応したレンズはFEという表記が含まれています。

  • (例) SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
  • (例) SONY FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

SONY(ソニー)のAマウントのAPS-C専用レンズの見分け方

DT」という表記が含まれるレンズはAPS-C専用レンズです。

  • (例) SONY DT 35mm F1.8 SAM
  • (例) SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM SAL1855

ソニーのAマウントのフルサイズレンズ

これに対してフルサイズに対応したレンズはDTという表記がありません。

  • (例) Sony 50mm F1.4 SAL50F14
  • (例) Sony 28-75mm F2.8 SAM SAL2875

SIGMA(シグマ)のAPS-C専用レンズの見分け方

DC」という表記が含まれるレンズはAPS-C専用レンズです。

  • (例) 30mm F1.4 DC HSM
  • (例) SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM

シグマのフルサイズレンズ

これに対してフルサイズに対応したレンズはDCという表記がありません。

  • (例) SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
  • (例) SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM

TAMRON(タムロン)のAPS-C専用レンズの見分け方

タムロンには残念ながら商品名からAPS-C専用なのかを判断する事ができません。

一例を挙げると、次のような製品がAPS-Cのレンズです。傾向としては便利ズームレンズと呼ばれるような、高倍率ズームを備えたレンズがAPS-C専用レンズです。購入する前にAPS-C専用であるかはメーカーHPで確認することをオススメします。

  • (例) TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO
  • (例) TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD

タムロンのフルサイズレンズ

タムロンのフルサイズ対応レンズも、製品名の表記からは判別ができません。

傾向としては単焦点レンズやF2.8で始まる大口径ズームレンズが、フルサイズ対応レンズである事が多いです。購入する前にAPS-C専用であるかはメーカーHPで確認することをオススメします。

  • (例) TAMRON SP 45mm F/1.8 Di VC USD
  • (例) TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

PENTAX(ペンタックス)のAPS-C専用レンズの見分け方

APS-C専用レンズにはFAという表記がありません。

  • (例) PENTAX DA 50mm F1.8
  • (例) PENTAX smc PENTAX-DA 18-270mm F3.5-6.3 ED SDM

ペンタックスのフルサイズレンズ

これに対してフルサイズに対応したレンズは「FA」という表記が含まれています。

  • (例) PENTAX smc PENTAX-FA 35mm F2 AL
  • (例) PENTAX smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

フルサイズでAPS-Cのレンズを使用する時にはケラレに注意しよう

カメラのレンズには主に2種類のレンズがあります。

  • フルサイズ対応(APS-Cにも対応している)
  • APS-C専用レンズ(フルサイズでは使えない)

APS-C専用のレンズをフルサイズ(35mm)のカメラで使うとケラレという現象が起こることがあります。ケラれてしまった写真は例えば次のような写りになります。

ケラレてしまった写真。周りが暗いのが特徴。
ケラレてしまった写真。周りが暗いのが特徴。 ©

レンズを選ぶ際には注意しましょう。冒頭でもご紹介しましたが、ケラレについて詳しくは下記の記事をご覧ください。

過去の記事
ケラレとは?APS-Cのレンズをフルサイズカメラで使うと起こる現象について

スポンサーリンク
 記事名とURLをコピーする

APS-C専用レンズの見分け方や判別方法|カメラメーカー別一覧 https://photo-tea.com/p/1801/full-size-aps-c-lens-miwakekata/

 関連する記事
 作例掲載
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

自然風景や人物の写真撮影を行っています。その他は音楽や映像・メダカの鑑賞も好きです。ブログでは気になったことをメモ代わりにまとめていますので気軽にご覧ください(^^)

 お問い合わせ

 プロフィール

 ポートフォリオ