この記事を書いてる人: 
tea

愛知県の祖父江町でイチョウが楽しめる「そぶえ黄葉まつり」について、車のアクセス方法や駐車場、また見頃の時期、そしてオススメの観光スポットについてまとめてみたいと思います。

銀杏かき | Sony a7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
 銀杏かき | Sony a7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA  photo by tea ©

これだけ抑えておけば、当日迷うこと無く銀杏祭りを楽しむことができるはずです(^-^)インスタ映えする写真を撮ったり銀杏の黄色い絨毯を思う存分楽しみましょう!私も過去に何度か出かけているお気に入りスポットです。

Ads

目次

イチョウの見頃は?

祖父江町の銀杏の見頃は11月の下旬です。中旬から徐々に色づき始め、下旬にかけて黄葉・落葉します。

Golden apple | Sony α7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
 Golden apple | Sony α7 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA  photo by tea ©

オススメの観光スポットは?

祖父江町の銀杏祭りは、名鉄線の山崎駅から、西に徒歩数分の距離にある祐専寺(山崎会場と呼ばれている)を中心に楽しむことができます。

地図が見られない場合は、当記事を開き直してください。

  1. 山崎駅周辺の銀杏
  2. 祐専寺のイチョウ
  3. 久治(久寿)イチョウ原木
  4. イチョウの乳根(樹齢200年以上の古木)
  5. イチョウの倒木

中でも、久治(久寿)イチョウ原木と、周辺のイチョウ並木は素敵ですので是非お出かけください^^

祖父江町のイチョウ 02613 | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
 祖父江町のイチョウ 02613 | Sony α7RII + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD  photo by tea ©
Ads

おすすめの駐車場は?

銀杏祭りでは、車で訪れる観光客向けに、臨時駐車場を用意しています。ただし、駐車場は離れた場所に何箇所か点在しているので要注意です。また、平日のみ利用可能な駐車場と、土日のみ利用可能な駐車場が存在しますので、ややこしい印象です(^^;)

今回は、過去に臨時駐車場となっていた場所をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

 渋滞エリアに注意

イチョウが黄葉する観光シーズンは、山崎駅から祐専寺に繋がる道路が大渋滞を起こすので、山崎駅周囲を迂回するようなルートを辿るのがオススメです。

サカエ理研工業の駐車場(全日)

イチョウが楽しめる山崎駅や祐専寺から西に0.6kmの位置にあり、最もアクセスの便が良い臨時駐車場です。駐車場台数がそれほど多くないので、早い段階で満車となります。目印は祖父江山崎簡易郵便局です。

西島グラウンド(全日)

山崎駅や祐専寺から東へ0.7kmの位置にあり、こちらも便利な臨時駐車場の一つです。山崎駅から祐専寺の間の渋滞エリアに巻き込まれやすい場所に注意しながら、侵入しましょう。

山崎小学校(土日のみ)

西島グラウンドと同様に、イチョウが楽しめる山崎駅や祐専寺から北西へ0.7kmの位置にあり、比較的アクセスの良い臨時駐車場の一つです。ただし、雨天などでグランドのコンディションが悪化する日は、入庫できないケースがあるので他の場所を検討しましょう(体験談)。

稲沢厚生病院(日のみ)

前述した駐車場が満車の場合にオススメなのがここです。山崎駅や祐専寺から南西へ0.9kmの位置にあり徒歩10分程度の距離です。ただし、開放されているのは日曜日のみだと思いますので、注意が必要です。

森上本郷西の駐車場(日のみ)

駐車台数が限られているものの、臨時駐車場として開放されている場所です。山崎駅や祐専寺から南へ0.9kmの位置にあり徒歩10分程度の距離です。道路を挟んですぐ隣にコンビニがあるので、利便性は高い駐車場です。

Ads

撮影の方法やおすすめのレンズは?

ginko apple | Nikon D600 + Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
 ginko apple | Nikon D600 + Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED  photo by tea ©

銀杏や紅葉を楽しむには、広い範囲や一部を写すことができるレンズがあると便利です。

スマホで撮るなら、魚眼レンズやワイドコンバータ、そしてマクロレンズを準備しておくと写真を撮るのが楽しくなりますよ(^▽^)こちらは、スマホに装着していろんな雰囲気を気軽に撮影できちゃうアイテムです。

また、一眼レフで撮影するなら広角ズームレンズやマクロレンズを使うのがおすすめです。

おすすめのマクロレンズについては、別の記事でまとめていますので、そちらもご覧ください^^

おすすめの単焦点レンズまとめ。一眼レフ初心者に奨めたい入門レンズはこれだ!

その他、単焦点レンズを使うのもおすすめです。

おすすめのマクロレンズまとめ。カメラ初心者におすすめしたいレンズ一覧

Ads
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を撮影しています。その他の趣味は音楽制作/メダカの鑑賞/web。撮影や写真掲載・寄稿等のご依頼もお待ちしてます。お問い合わせは以下のフォームまたはSNSよりお願い致します。

 お問い合わせ

 撮影のご依頼

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

祖父江銀杏祭りの駐車場と見頃やおすすめスポットについて徹底解説 - TPB
https://photo-tea.com/p/17/sobue-ichou-tyuushajou-migoro/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載