この記事を書いてる人: 
tea

Macを使ってる方限定の小ネタになりますが、Adobe Lightroomで写真を書き出したら、iPhoneやiPad、Androidなどのスマホで完了したことを知らせる方法を書きたいと思います。

マニアックなので、参考になるかは自信がありませんが、お役に立てましたら光栄です(^^)

iphone notification with lightroom | Sony α7R2 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
 iphone notification with lightroom | Sony α7R2 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM  photo by tea ©

Lightroomの写真書き出しは、書き出す写真が数枚であれば短時間で済みます。ところが、現像すべき写真が大量にあると、相当な時間が必要になる事もありますよね。

そこで今回は、Macの純正アプリ「Automator」と外部サービスの「IFTTT(イフト)」を使って、レタッチ作業完了時にスマホや携帯電話へ通知メッセージを送るように設定にしてみたいと思います。

詳しい手順は別の記事で解説していますので、ご覧ください。

自身のブログ
Automatorが完了したら通知をiPhoneやAndroidで受け取る方法「IFTTT」活用術

Lightroomの書き出しが完了した事を、スマホに連絡する方法の概要

今回は手順の概要を簡単にご紹介していきたいと思います。まずはIFTTTの通知アプレットを設定していきます。

IFTTTは好きな条件(this)を元に、アクション(that)を発生させる事ができる
IFTTTは好きな条件(this)を元に、アクション(that)を発生させる事ができる ©

Automatorには、下記のような感じで、IFTTTへメールを送信するワークフローを予め作っておきます。

メールを送信するAutomatorワークフロー
メールを送信するAutomatorワークフロー ©

Automatorワークフローを「sendNotification」という名前で保存する
Automatorワークフローを「sendNotification」という名前で保存する ©

あとは、Lightroomの書き出し設定の中のLightroomの書き出し設定 > 後処理でAutomatorアプリを設定しておけば、準備OKです。写真の書き出し後に、Automatorアプリがスマホへ通知を行ってくれます。

Lightroomの書き出し後設定で、先程保存したAutomatorアプリを登録しておく
Lightroomの書き出し後設定で、先程保存したAutomatorアプリを登録しておく ©

Lightroomの書き出し中は、席を外したり、買い物に出かけたり、他のことに集中することができて大変便利です(^ ^)ぜひお試しください^^

Ads
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を撮影しています。その他の趣味は音楽制作/メダカの鑑賞/web。撮影や写真掲載・寄稿等のご依頼もお待ちしてます。お問い合わせは以下のフォームまたはSNSよりお願い致します。

 お問い合わせ

 撮影のご依頼

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

Lightroomの写真書き出し完了をiPhoneやAndroidに通知させる方法 - TPB
https://photo-tea.com/p/17/lightroom-output-notification-tips/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載