SoundPEATS MINIというワイヤレスイヤホンを入手してみましたので、ブログで感想をレビューしていきます。MINIは、一般的なイヤホンに比べて、小さくまとまっていて、女性の方や小型サイズを探している方にオススメのイヤホンだと思います。

価格は4,580円となっていて、5千円以下で買える安いワイヤレスイヤホンとなっています。Bluetooth接続によって、スマホやゲームから簡単にワイヤレス接続できるので、気軽に音声を楽しめます。

ワイヤレスイヤホン SoundPEATS MINI
ワイヤレスイヤホン SoundPEATS MINI ©

iPhoneXs Maxと並べてみましたが、イヤホンだけでなく、充電用の収納ケースもかなり小さいです(笑)

非常にコンパクトなワイヤレスイヤホン
非常にコンパクトなワイヤレスイヤホン ©

実際に音楽をスマートフォンから再生してみた感想は、音質のバランスが良く、低音や高音もキレイに聴くことができました。

iPhoneで音声を聴いてみたところ、バランスが良く聞こえた
iPhoneで音声を聴いてみたところ、バランスが良く聞こえた ©

5000円以下のBluetoothイヤホンですが、音質については特に不満を感じないので、安いイヤホンを探している方には、おすすめです。更に、使ってみて細かい点についても、おちゃカメラブログ内でご説明していきます。それでは、詳しく見て行きましょう!

目次:SoundPEATS MINIのレビュー

軽くて音質が良いワイヤレスイヤホンとして万人におすすめ!

前半でも感想を軽くご紹介しましたが、SOUNDPEATS MINIは、サイズ感が小さく、軽いワイヤレスイヤホンなのですが、音質面でも高音域から低音域まで全音域でフラット、そして自然な音を楽しめるようです。

自然でフラットな音を楽しめる
自然でフラットな音を楽しめる ©

音質については不満がないので、万人におすすめできる製品だと思いました。

イヤホン自体の重量が片側で4.2gになっています(両耳合わせて8.4g程度でしょうか)。重たすぎて耳が疲れるということもなく、長時間使用するイヤホンとしても良さそうです。防水防滴性能についてはIPX5となっていて、多少の汗や水滴だったら大丈夫そうです。また、音声通話にも対応しているので、後半で説明するイヤホンのタッチ操作で通話に出ることも出来ます。

SOUNDPEATSのイヤホン自体が、比較的評判が良いのですが、中でもSOUNDPEATS MINIは良くできたイヤホンだと言えそうです。

1つ注意点があるとすれば、遅延が少し目立つところです。動きの速いゲームや音楽・映像制作用のイヤホンとしては不向きかもしれません。日常的な用途であれば問題レベルなので、普段使いなら大丈夫だと思います。

SoundPEATS MINIの付属品と充電ケース

それでは、サウンドピーツのMINIの中身を見ていきましょう。

内容物および付属品
内容物および付属品 ©

購入すると、入っていたイヤホンや付属品の内容はシンプルな物になっていました。

  • 元箱
  • イヤホンケース (内蔵バッテリーによる充電機能つき)
  • イヤホン本体
  • 交換用イヤーピース (2種類のサイズ)
  • USB Type-Cケーブル (充電用)
  • 取扱説明書 (日本語記載あり)

イヤーピース(耳栓)は3種類のサイズが用意

イヤホンの耳を塞ぐ素材はゴム製になっており、購入時に装着されているイヤーピース(中サイズ)を含めると、3種類のサイズが用意されています。

日本人男性の耳であれば、購入時に装着された中サイズまたは大サイズ。女性や子供の耳のサイズでしたら小サイズがフィットすると思います。私の場合はデフォルトの中サイズが丁度良かったです。

ワイヤレスイヤホンの充電方法(ケース装着)

ワイヤレスイヤホンを充電するには、イヤホンをケースに仕舞えば充電が開始されます。さらに、ケースが内蔵バッテリーとなっているため、ケース自体も徐々にバッテリー残量が少なくなります。ケースを充電するには、背面の充電用端子から充電を行います。

SOUNDPEATS MINIのバッテリー持続時間は、イヤホン本体単体で7時間、ケースを併用して27時間連続使用ができます。

イヤホンケース背面には充電用のUSB Type-C端子が備わっている
イヤホンケース背面には充電用のUSB Type-C端子が備わっている ©

充電の方法をまとめると、次の2つのいずれかの手順で充電可能になります。

  1. イヤホンケースにしまうだけ

    ケース自体が充電器になっていますので、イヤホンをしまうだけで勝手に充電が開始されます。ケースにもバッテリーが内蔵されていますので、外出先でも充電ケーブルを使わずに4回のフル充電ができます。

    ケースにしまうと自動で充電が開始
    ケースにしまうと自動で充電が開始 ©

    ケースにしまうと自動で充電が開始
    ケースにしまうと自動で充電が開始 ©

  2. イヤホンケースを充電ケーブルで充電

    イヤホンケースによる充電は、内蔵されたバッテリーが尽きてしまうと充電ができなくなります。充電ケースのバッテリー残量が少ない時には、ケースのLEDが赤色に点灯しますので、充電のタイミングを知ることができます。

    充電には付属のUSBケーブルと、別売りの一般的なUSB充電器を使って、ケースを充電することになります。

    ケース自体を充電する(充電器は別売り品やスマホ用の充電器が利用できる)
    ケース自体を充電する(充電器は別売り品やスマホ用の充電器が利用できる) ©

SOUNDPEATS MINIの説明書

SOUNDPEATS MINIでは、数カ国の言語に対応した取扱説明書が用意されていますが、日本語もしっかりと用意されていました。Bluetoothの接続方法やイヤホンの音量調整方法も説明されているので、購入後から操作や使い方に迷う事は少なそうです。

説明書(Bluetoothの接続方法や装着方法)
説明書(Bluetoothの接続方法や装着方法) ©

説明書(充電方法とバッテリー残量の確認方法、そしてQ&A)
説明書(充電方法とバッテリー残量の確認方法、そしてQ&A) ©

SOUNDPEATS MINIの音量調整方法や使い方

SOUNDPEATS MINIで音量を調整したり、再生を停止するには、イヤホンの表面(=タッチパネル)をタップします。

購入時に付属される説明書にも操作方法が説明されていますが、左側と右側で操作内容が異なりますので、確認しておくと良さそうです。

説明書(イヤホンの操作方法)
説明書(イヤホンの操作方法) ©

機能 イヤホンの操作など
電源オン イヤホンをケースから取り出す。手動では、タッチパネルを1.5秒長押し
電源オフ イヤホンをケースにしまう。手動では、タッチパネルを10秒長押し
再生・一時停止 タッチパネルを素早く2回タッチ
音量ー 左イヤホンのタッチパネルを1回タッチ
音量+ 右イヤホンのタッチパネルを1回タッチ
曲戻し(前の曲) 左イヤホンのタッチパネルを1.5秒長押し
曲送り(次の曲) 右イヤホンのタッチパネルを1.5秒長押し
着信の通話開始・終了 タッチパネルを2回タッチ
着信拒否 タッチパネルを1.5秒長押し
通話の切り替え タッチパネルを2秒長押し
手動でペアリング開始 タッチパネルを6秒長押し
端末の音声認識アシスタントを起動 右イヤホンのタッチパネルを3回タッチ