アクションカメラを買ったらオススメしたいmicroSDカードをご紹介します。私も実際に使っているのはこちらのSDカードです。4K動画で高画質な動画を撮影する際にも、規格を満たしているので問題なく保存できます。

4Kアクションカメラを購入したらmicroSDカードが必要になります。

SDカードは色々なものがあるのですが、microSDカードは32GB程度の安いもので十分です。32GBのデータ量があれば写真や動画を沢山撮れますし、大きなサイズ記録に求められる転送速度を満たしています。

スポンサーリンク

SDカードをアクションカメラに挿入した例

私はドローンやTEC.BEAN T3EKEN H6sというアクションカメラで、このSDカードを使っています。カメラの底面や側面にSDカードを入れる事ができるのですが、次のような雰囲気になります。

カメラ本体のmicroSDカードを挿入した例
カメラ本体のmicroSDカードを挿入した例 ©

microSDカードを購入すると、SDカードのアダプターも付属しています。こちらは小さなmicroSDカードを大きなSDカードのサイズに変換してくれるアイテムです。

TOSHIBAのmicroSDカード。SDカードアダプタも付属している
TOSHIBAのmicroSDカード。SDカードアダプタも付属している ©

SDカードアダプターは撮影したデータをパソコンに保存したり、写真屋さんで印刷したりする際に使います。

SDカードのデータをパソコンに保存するには

撮影した写真や動画ファイルをパソコンに保存するにはSDカードリーダーが必要になります。SDカードリーダーはこちらがおすすめです。

パソコンの転送のみで大丈夫という方には以下が安くて良いです。

アクションカメラを購入したら予め揃えておきましょう。

スポンサーリンク
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」
 記事名とURLをコピーする

アクションカメラ購入時におすすめのmicroSDカードはこれだ https://photo-tea.com/p/1805/action-camera-osusume-sd-card/

 関連する記事