空撮できるカメラを搭載したドローンのDJI mavic Airに使えるSDカードのおすすめについて書きたいと思います。

Mavic AirにはmicroSDカードが挿入できます。推奨されてるのはU3という規格に対応したものです。中でも、下記のSDカードが安くて容量もあるのでオススメです。

私も実際に使用していますが、4Kの動画を撮影したり、写真を撮影する際にもSDカードのエラーが発生しないので安心して使うことができます。

U3に対応したSDカード
U3に対応したSDカード ©

目次

SDカードのデータをパソコンに保存するには

撮影した写真や動画ファイルをパソコンに保存するにはSDカードリーダーが必要になります。SDカードリーダーはこちらがおすすめです。

パソコンの転送のみで大丈夫という方には以下が安くておすすめです。

ドローンを購入したら予め揃えておきましょう。

スポンサーリンク

miciroSDカードを挿入する場所について

ドローンのカメラ
ドローンのカメラ ©

microSDカードをDJI Mavic Airに挿入する場所は、カメラと反対側にある蓋を開くと見つかります。

microSDカードはカメラと反対側に挿入口がある
microSDカードはカメラと反対側に挿入口がある ©

蓋を開けると、2つの穴がありますが、右側がSDカードの差し口となっています。左側はデータをPCと通信するためのUSB Type-C端子となっています。

microSDカードを挿入したら、ドローンを操縦するためのスマートフォンアプリDJI Go4でSDカードのフォーマットを行いましょう。これでSDカードへ撮影動画や写真の記録が行える準備が整います。ぜひ楽しいフライトをお過ごしください^^

実際にDJI Mavic Airを飛ばしてみましたが、ドローンでこんな映像や写真を楽しむことができました!

Octopus island  | DJI Mavic Air
 Octopus island | DJI Mavic Air  photo by tea ©
スポンサーリンク
 関連する記事
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
掲載「より身近な!真似できる!Views投稿者のレンズ選び」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」