静的サイトジェネレータは世に沢山あります。こちらのブログも静的ジェネレータで作っていますが、どれがオススメなんでしょうか。

実録。WordpressからHexoにブログ移行して分かったメリット・デメリット
Hexoだけに限らず静的サイトジェネレータは、プラグインが充実していないことが大きな欠点です。

色んなサイトを見てて思ったのは「どれでも良いんじゃない?」という事でした。

ただし、大切な事は、静的サイトジェネレータを使って足りない機能を自身でどこまで作り込めるか?だと思います。

静的サイトジェネレータは、ブログを作るためのツールとしては十分に成熟しているとは言えず、どれも中途半端な印象です。Wordpressと比べればその差は明らかです。テーマの数は少ないですし、プラグインの数、開発者も少ないのが現状です。

静的サイトジェネレータはHugo、Hexo、Jekyll、Middleman、Gatsby、Octopressなど色々ありますが、根底にある使い方や考え方は同じです。ですので、自分の好きな言語で選んでもいいですし、使ってる事例やドキュメントの数で選んでもいいんじゃないかと思いました。

みなさんはどれを選びますか?

tea dugong | Sony A7R2 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
 tea dugong | Sony A7R2 + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA  photo by tea ©
スポンサーリンク
 関連する記事
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

愛知県を中心に人物写真や映像の撮影を行っています。その他に家電やIT・音楽・アクアリウムも関心があります。当サイトは、そんな好きな事を探求して発信を行う個人メディアです。

 お問い合わせ

 撮影のお問い合わせ

 ポートフォリオ

 著者・運営者について

 掲載中
レンズ作例の掲載「VenusOptics - LAOWA 105mm F2 Bokeh Dreamer」
ザ・ベストムービー大賞受賞「ビデオSALON(サロン)」
掲載「より身近な!真似できる!Views投稿者のレンズ選び」
レタッチ作例 2作品掲載「みんなのPhotoshop RAW現像教室」