この記事を書いてる人: 
tea

カメラを初めたばかりの方にオススメの三脚をまとめてみました。安くて手軽、そして軽い三脚や、スマホの撮影もできちゃう三脚も合わせて紹介していきたいと思います。

名港トリトンの夜景 | Nikon D600 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
 名港トリトンの夜景 | Nikon D600 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM  photo by tea ©
Ads

目次

おすすめの三脚

三脚は様々なものがありますが、下記のような安いものでも十分です。

三脚を選ぶ方法として目安になるのが耐荷重

三脚選びで特に注目したいのが耐荷重と呼ばれる性能です。耐荷重とは、どれほどの重みに耐えられるかが分かる目安の事です。そこで、三脚を選ぶ際には使用しているカメラとレンズの重量を測っておきましょう。

  1. 現在使っているカメラの重量
  2. 現在使ってるレンズの中でも一番重たいレンズの重量

三脚を検討する際には、1と2の合計した重量よりも大きな耐荷重を持っている三脚を選ぶと良いでしょう。実は。耐荷重の高いものほど、安定性が高くて値段が高い傾向です(^^;)予算と折り合いの付くものを選びましょう。

スマートフォンで夜景を撮影するには

スマートフォンで写真を撮る際には、専用のアプリと三脚を組み合わせて仕様すると良さそうです。

三脚はスマホが固定できるものを選んでおくと便利です。

もし、三脚を既に持っている方はスマホを固定できるホルダーを追加購入するだけでOKです。

三脚が必要なシーン

夜景イルミネーションなどの暗いシーンで写真を撮影しようとすると写真がブレてしまう事が多いです。また

などでは長時間露光といって、数秒の間はじっとして撮影をするケースもあると思います。そこで用意しておきたいのが三脚です。

Red leaf | Nikon D7000 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
 Red leaf | Nikon D7000 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED  photo by tea ©
DSC_3071.jpg 東公園紅葉夜景
 DSC_3071.jpg 東公園紅葉夜景  photo by tea ©

蛍の撮影
蛍の撮影 ©

DSC_0751.jpg
 DSC_0751.jpg  photo by tea ©
DSC_9913.jpg
 DSC_9913.jpg  photo by tea ©

これから写真を楽しもうと考えていらっしゃる方は上記の記事を参考にしていただければ幸いです^^

Ads
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を撮影しています。その他の趣味は音楽制作/メダカの鑑賞/web。撮影や写真掲載・寄稿等のご依頼もお待ちしてます。お問い合わせは以下のフォームまたはSNSよりお願い致します。

 お問い合わせ

 撮影のご依頼

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

カメラ初心者にオススメの三脚まとめ。夜景・星空・花・工場夜景に活用しよう - TPB
https://photo-tea.com/p/17/sankyaku-osusume-shoshinsha/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載