この記事を書いてる人: 
tea

Adobe LightroomやPhotoshopを使った写真編集やレタッチの方法を、インターネットのチャットを利用して初心者の方にも分かりやすく最初からお教えします。

develop or drink ?
 develop or drink ?  photo by tea ©

レクチャーの際には無料のチャットアプリを使用しますので、お住いの地域に関係なく学ぶことがでるのが特徴です。また、お互いのPC画面を見せ合いながら、音声でやりとりしていきますので、顔やお部屋をWebカメラで写す心配がありません。

1対1でゆっくりと分かりやすく説明していく流れや、お友達と一緒にご参加いただても大丈夫です。Lightroomを使いたいけど、何から始めたら良いのか分からないという方や、誰にも聞けないといったお悩みをお持ちの方はいかがでしょうか?

今回は、その個別レクチャーについての流れを詳しくご案内していきたいと思います。

Ads

目次

個別レクチャーの簡単な流れについて

1対1のレクチャーでは、次のような流れで進めさせていただきます。

  1. お問い合わせ先よりご連絡をお願いします。

    まず始めに、お問い合わせ先よりご連絡をお願いします。1〜3日ほどでご返事をさせていただきます。お問い合わせ先については当記事の後半をご覧ください。

  2. 打ち合わせと料金をご案内します。

    お問い合わせ内容でご指定いただいた連絡先から、打ち合わせを進めさせていただきます。また打ち合わせの段階で内容に応じた、レクチャー予定時間と料金をご案内させていただきます。料金については当記事の後半をご覧ください。

  3. まずはチャットを使ってお試しレクチャー(無料)

    料金をお支払いただく前に、実際にチャットが使えるのかを確認します。この段階では料金を頂きません。まずはレクチャーの雰囲気を確認いただきます。また、チャットをされる前には後半でご案内する準備をいくつかお願いします。この段階で問題無さそうだとご判断いただければ、料金のお支払をお願いします。

  4. 料金のお支払い

    料金はAmazonギフトカード(Eメールタイプ)でお支払ください。他にもご提案頂ければご相談に応じさせていただきます。詳しくは当記事の後半のお支払い方法についてをご覧ください。

  5. 実際にレクチャー

    ご要望の内容に応じて、レクチャーいたします。

お問い合わせ先について

Lightroomの個別レクチャーについては、以下のお問い合わせ先までお願いします。またお問い合わせの文章テンプレートも用意していますので、そちらもご利用ください。

 お問い合わせテンプレート

お問い合わせをされる際には、以下のテンプレート文章をコピーして、必要事項をご記入ください。また、コピーが上手く出来ない場合はこちらのページを開き直して下さい。

テンプレートでは以下の入力欄をご用意しております。

  • ご要望の内容
  • ご要望のレクチャー内容
  • お名前
  • ご連絡先
  • 個別レクチャーのご希望日時
  • 個別レクチャーに使用したいデータ

対応可能な日にちは土日または、平日の22時以降となります。恐れ入りますが予めご了承ください。既に決まっている撮影スケジュールやレクチャー、また写真展などの予定により、ご要望にすぐ対応できない場合もございます。申し訳ございませんが、予めご了承ください。

料金について

料金については以下の通りとなっています。

 個別レクチャー料金

2000円 / 2時間・お一人あたり

指導時間は2時間内で1コマとさせていただきます。それ以上のレクチャーをご希望の場合は、2コマ以上をご要望ください。

お支払い方法について

お支払い方法については、Amazonギフトカード(Eメールタイプ)をお送りください。

また、その他のお支払い方法がご希望でしたら、お問い合わせにてご要望ください。

個別レクチャーの前にお願いしたい準備内容

個別レクチャーを行う前に、予め準備をお願いしたいことがあります。

  1. PC(パソコン)をご用意ください
  2. インターネットに繋がっている事をご確認ください
  3. Webカメラは塞いでください
  4. マイクが備わっていないPCではマイクの準備をお願いします
  5. Zoomアプリをインストールしてください

それでは順番に詳しくご説明します。

PC(パソコン)をご用意ください

まずは、PC(パソコン)をご用意ください。また、LightroomがPCにインストールされていない場合は、余裕がありましたらインストールしてみてください。

難しいようでしたら、個別レクチャーの際に、ゆっくりとご説明いたします。

Webカメラは塞いでください

個別のレクチャーでは、お互いのPC画面をチャットのアプリケーションで共有する事になります。今回はWebカメラを使い顔を写す必要がありませんので、パソコンにカメラが付いている場合は予め塞いでおくようにお願いします。

Webカメラは今回不要なので塞いでおく
Webカメラは今回不要なので塞いでおく ©

例えば、上記の画像のようにカメラの部分をマスキングテープで覆っておくだけでも十分です。

マイクの準備をお願いします

個別レクチャーにはチャットアプリを利用しますので、マイクが必要となります。

最近のノートPCやデスクトップPCでは、マイクが内蔵されている物が多いです。ですので、内蔵マイクが備わっているPCでは、改めてマイクを購入する必要はありません。

ただし、マイクの音にノイズが入ったり、そもそもマイクが無いPCの場合は、以下のようなUSBオーディオとピンマイクを揃えておいた方が良いでしょう。

Zoomアプリをインストールしてください

もし、余裕がありましたらチャットアプリのインストールをお願いします。

個別指導では、Zoom(ズーム)というアプリを使用します。Zoomは海外発のチャットアプリです。日本でも現在はオンライン会議などで利用されているようです。詳しくはGoogleで検索してみてください。

Google
Zoomとは? - Google検索

Zoomは、WebカメラやPC画面を動画チャットできる海外発のサービス
Zoomは、WebカメラやPC画面を動画チャットできる海外発のサービス ©

zoom.us
Video Conferencing and Web Conferencing Service

zoomはスマホ用のアプリも用意されています。

Zoomの使い方はそれほど難しくはありませんが、もしご不明でしたらお試しレクチャー(無料)の際に一からご説明します。

Ads
 記事を書いてる人
gravatar
tea (てぃー)

ゆるふわポートレートや自然風景を撮影しています。その他の趣味は音楽制作/メダカの鑑賞/web。撮影や写真掲載・寄稿等のご依頼もお待ちしてます。お問い合わせは以下のフォームまたはSNSよりお願い致します。

 お問い合わせ

 撮影のご依頼

 ポートフォリオ

 各作例のご紹介

 シェアする
 記事名とURLをコピーする

Lightroomの使い方をネット上で個別にお教えします。レタッチレクチャーはTPB - TPB
https://photo-tea.com/p/17/lightroom-tukaikata-mantoman/

 おすすめ記事
Ads
 作例掲載